Dying Light:北米以外の国でパッケージ版の発売日が延期

Dying Light:北米以外の国でパッケージ版の発売日が延期

サバイバルホラー + オープンワールドのサバイバルホラーアクションゲーム『Dying Light(ダイイングライト)』が、北アメリカ以外でのパッケージ版の発売日が延期された模様です。

これは公式フェイスブックにて明らかになったもので、発表によるとアジアを含む、ヨーロッパ、中東、アフリカ、オーストラリアでのパッケージ版の販売が、デジタル版のグローバルリリース日である1月27日よりも多少遅くなるとあります。

公式は理由をパッケージ版の製造に時間がかかるとしており、パッケージ版の発売日が分かり次第発表するとしています。

日本でのパッケージ版の発売日はAmazonでは2015年とだけ記されているので、国内のデジタル版の発売日がグローバルリリースを追うのか、パッケージ版はいつになるかが気になるところです。

とりあえず今は国内向けの発表を待つしかないようなので、続報があり次第お伝えしたいと思います。

Source: Dying Light @ FaceBook

コメント5
CATEGORY :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ゲス

    おま国

  2. By sin_4210

    楽しみにしてるんだよなあ。早くわかるといいな

  3. By INIS

    ショックだなあ。楽しみにしてたのに。
    軽い延期であることを祈ろう。

  4. By No.19

    発売予定日知らなくて1月だった事には驚いたけど延期かぁ〜〜残念だ

  5. By わんわんお

    この手のゲームは英語力ない自分からすると日本語版1択だから発売延期になっちゃうとちょっと気落ちしちゃうな…

コメントする