Dying Light:’Be the Zombie’ の無料配信決定、発売日の詳細も

Dying Light:’Be the Zombie’ の無料配信決定、発売日の詳細も

サバイバルホラー + オープンワールドのサバイバルホラーアクションゲーム『Dying Light(ダイイングライト)』の’Be the Zombie‘モードが、当初予定していた予約特典としてではなく無料で全プレイヤーに配信されること決定しました。

また、日本を除く各地域での発売日の詳細も明らかになっています。

一部地域でのパッケージ版の発売が遅れる発表が行われたり、予約特典が変わったりと少しややこしいことになっている本作ですが、現在までに判明している内容を下記にまとめています。

グローバル

  • PC向けのダウンロード版が1月27日に発売

アメリカ

  • PS4、Xbox One向けのダウンロード版とパッケージ版が1月27日に発売

アジア、オーストラリア、ヨーロッパ、中東

  • PS4とXbox One向けのダウンロード版が1月28日に発売
  • パッケージ版の発売は2月27日。予約購入者には”Cusine & Cargo”と”Ultimate Survivor Bundle”のDLCをプレゼント

日本の状況

グローバルではその他にも、予約コードを登録するとゲーム内で強力な武器がもらえる「Weapon Dockets」のキャンペーンが行われていますが、現在日本のAmazonではゾンビモードのDLCコード付きの初回限定盤が2015年発売となっており、Steamではストアページにすらアクセスできない状況。

日本においては予約特典と発売日に関する続報が待たれる状況は変わりませんが、とりあえず「Be The Zombie」モードは予約購入などを気にせずとも手に入る予定なので、少し安心できそうです。

Source: Polygon

コメント2
CATEGORY :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By へる

    どうせまたCEROのせいなんだろ
    CEROなんて企業にもユーザーにも迷惑かけてんだから消えちまえよ

  2. By TomyPuty

    DL版はたったの一日遅れなのか。もっと遅れると思ってたからなんか得した気分ですな。あまりにも遅れるようだったら、海外版を購入する予定だったが、これで心置きなく日本版を購入できますね。ゴア表現とかの規制ってかかってないよね?[壁]д・)チラッ

コメントする