日本e-sportsの歴史的偉業:給料制のゲーマー誕生で本格プロ化!

日本e-sportsの歴史的偉業:給料制のゲーマー誕生で本格プロ化!

日本国内におけるe-sports の普及やプレイヤーへの環境作りに尽力しているマルチゲーミングチーム“DetonatioN”は、ゲームをプレイすることが職業となる、給与制のゲーマーが誕生することを明らかにしました。以下公式サイトより抜粋。

日本初、本格プロゲーミングチーム始動!!

DetonatioN ゲーミングハウス
この度、プロゲーミングチームDetonatioN・「League of Legends (LoL)」部門のチーム「FocusMe」は、日本国内のゲーミングチームとしては初となる、ゲームをプレイすることが職業となるプロゲーミングチームとして、新たに活動を開始致します。
旧来、選手たちは各々の生活の中で時間を作り、日々練習に明け暮れてきましたが、これからは、「ゲームをプレイすること」が彼らの仕事であり職業になります。
DetonatioNは、2015年2月よりチーム「FocusMe」の選手たちへの給与支払いの他、ゲーミングハウスを設立し、共同生活の中でコミュニケーションを図り、お互いを公私共に知ることで、世界と渡り合えるチームを目指します。

DetonatioN FocusMeの待遇

  • スターター及びリザーブ選手への毎月給料の支払い
  • 専属アナリスト(コーチ)への毎月給料の支払い
  • ゲーミングハウス、ゲーミングオフィスの設立、他多数の支援

DetonatioN RabbitFiveの待遇

  • スターター及びリザーブ選手それぞれへの毎月活動資金の援助

DetonatioN 代表 梅崎伸幸より皆様へ

photo_CEO 梅崎[LGraN] このような素晴らしい日を迎えられたことを嬉しく、私自身が言葉にならないほど感動をしております。ゲーミングチームDetonatioNを設立してから2年と半年が経とうとしておりますが、私の夢の一つである「ゲームをプレイすることを職業とする」ことが、こんなにも早い段階で達成できるとは思っておりませんでした。支えて下さったスポンサー様、ファンの方々、e-sports関係者の方々、そしてDetonatioNという組織を信じ、ついてきてくれた選手・スタッフの皆様にお礼を申し上げたいと思います。
今回の発表は、日本e-sportsの歴史において偉大な一歩であり、これからプロゲーマーを目指す若者たちに勇気と希望を与えるものだと信じております。
我々は、まずは日本一を磐石なものとし、世界大会の決勝の舞台に立つことを目標にこれからも新たな道を切り開いて行きたいと思います。

DetonatioN 代表 梅崎伸幸 [LGraN]

今回はストラテジーゲーム『League of Legends』チームでの本格プロ化ですが、今後FPSでも期待したいところ。この偉業とも言えるニュースの全文は以下でご覧ください。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 10 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By Popstar

    悪名高いDetonationさんじゃないっすか

  2. By sin_4210

    まあ、実際給料出ると書いてるけどどの程度かは書いてないし、補助程度じゃないかなあと思ってしまうな。多分普段は別アルバイトしてって感じなんじゃないだろうか。住むとこができるのはありがたいとは思うけど、よほどの高待遇じゃなきゃそれだけで衣食住賄えるほど給料で無いでしょ。

    • By k0h

      普通に生活出来る程度とのこと

  3. By タンバシン

    怖いのは例えば目指せプロゲーマーとかいう宣伝を見たPTAとかがうるさくなりそうだな。
    まぁ、スポーツとして認められるまではまだまだ大変そうだけど頑張って欲しい。

    • By とも

      FPSとかだと更にうるさくなりそうだな
      「人殺しのゲームは〜」とか言いそう

  4. By 名前

    なにこれ笑っていい記事?www

  5. By わんわんお

    いいとは思うけど、一回この職業に就いたら普通の仕事出来なくなりそう

  6. By DaeMoN092 .

    あれ右から3番目ってオードリー若林?w
    あと写真見て笑ったの俺だけ?w

    • By ニコル

      俺も「あれ?w」ってなったw

  7. By No.19

    ちょっ!いいなー高校生なのにやりたい仕事とか進学とか全然考えてなかったけどこれいいなー色々大変なんだろうけど

コメントする