フォーオナー

e3noteの記事一覧

Destiny: マクファーレントイズから実物大”鉄のギャラルホルン”をはじめ各種フィギュアが正式発表、販売は世界中を対象
以前マクファーレントイズ製の『Destiny(デスティニー)』のフィギュアのシルエット告知を紹介しましたが、本日、実物大サイズのギャラルホルンを始め、各種フィギュアが正式に発表。発売時期や価格が発表されました。現地で取材した方のインタビューと写真を交えて紹介します。 関連記事: Destiny: ハイクオリティなフィギ...
2017年1月の北米ゲーム売り上げランキング バイオハザード7が首位、CoD: IWは2位に転落
本日、2017年1月の北米でのゲーム売り上げの統計をNPDが公表しました。3ヶ月連続で総合売り上げ1位にリーチが掛かっていた『CoD:IW』を『バイオハザード 7』が驚異的な早さで阻止する結果となりました。
ベセスダソフトワークスが今年もE3に合わせて独自カンファレンス開催を発表
6月に開催されるE3 2017に合わせ、今年もBethesda Softworks(ベセスダソフトワークス)社がカンファレンスを開催すると発表しました。これは独自イベントではなく、E3向けのカンファレンスをE3開催前に行うというイベントです。
Destiny: 新リーク? タワーをカバルが襲撃か
2017年6回目となる『Destiny(デスティニー)』公式ニュース「今週のBungie(2017年2月16日)」が更新、先日行われた武器バランスアップデートに関する意見募集と、Bungieバウンティ、アイアンバナーの開催時期について言及されています。
新型Xbox「Project Scorpio」のお披露目か。MicrosoftがE3カンファレンス2017の開催日を発表、ファンイベントも開催決定
Microsoft(以下MS)は、6月に開催されるE3直前の太平洋標準時6月11日午後2時に、「E3 2017 Briefing」を開催すると発表。 併せて、E3期間中にファンイベントのXbox FanFestも開催すると明かしました。
Destiny: サバイバル2R目以降も開幕から「救出マガジン」付きショットガンで突撃出来る方法
サバイバル形式のルールでは、サイドアーム以外は第2R以降の開幕時に特殊弾を所持できなくなった『Destiny(デスティニー)』ですが、「救出マガジン」を用い、強引に開幕時にショットガンの弾を手に入れる方法を紹介します
Destiny: 2.5.0.2で確認されているバグと、プレイしてみた感想
臨時修正2.5.0.2の武器バランス変更により、コミュニティに多くの驚きと戸惑いがもたらされている『Destiny(デスティニー)』。この手の大型パッチには付き物となっている一部バグの紹介と、2.5.0.2のプレイレポートです。
Destiny: 臨時修正2.5.0.2パッチノート公開、渇望の刃の変更が他パークにも適用された件について開発陣の意見も公開
『Destiny(デスティニー)』のPvPのゲームバランスを大きく様変わりさせる、臨時修正2.5.0.2の配信に伴いパッチノートが公開されました。基本的には公式日本語訳を引用させてもらっていますが、いくつか説明が足りない点の補足や、開発者からの意見などを付け加えています。
Destiny: ActivisionがDestiny続編の発売時期を今年秋が目標と明言、よりシネマティックなストーリーを用意
大きなゲームバランスの変更が公開された『Destiny 2(デスティニー 2)』(仮)ですが、先程行われたActivision Blizzardの決算報告会にて、待望の続編の発売時期について「2017年後半の秋が目標」と明言、いくつかの概要も明らかになりました。発表されました。
Destiny: 武器バランス調整を含む臨時修正2.5.0.2のプレビュー配信まとめ、PvP中に死亡すると特殊弾薬を失うように
来週、新しい武器バランス調整が実装される『Destiny(デスティニー)』ですが、本日そのプレビューとなる臨時修正2.5.0.2のTwitch配信が行われました。その配信の中で、武器バランスだけではなくゲームバランスも大きく揺るがす変更がされることが明らかになりました。
Horizon Zero Dawn: Twitchでフォトモードをお披露目、ゲーム内時間の調整まで可能
独特な世界観と美しいビジュアルも話題の『Horizon Zero Dawn(ホライゾン ゼロ ドーン)』ですが、本日Twitchで新たなプレイをライブ配信。その配信中に「フォトモード」が披露されたので、実プレイ動画を交えて解説します。
Destiny: ハイクオリティなフィギュアメーカー「マクファーレントイズ」参入、“ギャラルホルン”や“サラディン卿”などを2月18日お披露目
メガブロック社とthreeA社からブロックとフュギュアを展開している『Destiny(デスティニー)』のトイシリーズですが、ハイクオリティなフィギュアを世に出し続けるフィギュアメーカー「マクファーレントイズ」が新たに参加する兆しです。
SWBF2: 開発はDICEを含む3スタジオ体制、各シリーズが舞台でシングルプレイヤー搭載
Electronic Artsの決算報告で続編の発売時期が発表された『Star Wars バトルフロント(スター・ウォーズ バトルフロント)』ですが、次回作となる『SWBF2(仮)』ではストーリーモードが追加されるといった新情報も公開されています。
BF1-They Shall Not Pass
Electronic Arts(エレクトロニック・アーツ)は1月31日、2016年の第3四半期決算報告を行い、各タイトルの展望や『Star Wars バトルフロント(スター・ウォーズ バトルフロント)』続編の発売時期などを発表しました。
Destiny: 新リーク? タワーをカバルが襲撃か
新たな武器バランス調整パッチと新コンテンツのお披露目が控えている『Destiny(デスティニー)』ですが、北米Amazonへ新コンテンツだと予想される商品が一時的に掲載。その後すぐにページが削除され話題となっています。
BioWareが新IPの発売時期を公開、制作にあたっての抱負を掲載
海外で『Mass Effect: Andromeda (マスエフェクト: アンドロメダ)』の発売を控えたBioWareを擁するEAのCEOアンドリュー・ウィルソン氏が、本日「BioWareの新規IPの発売時期は2018年の第1四半期」と発言し、BioWareが新規IP開発の抱負を掲載しています。
Fallout 4: 無料アップデート1.9を来週配信、PS4 Pro用高解像度パックとPC用高テクスチャパック
ベセスダ・ソフトワークスは公式サイトにて、『Fallout 4(フォールアウト 4)』がPS4 Proにネイティブ対応する高解像度パックと、公式のPC用高解像度テクスチャパックを配信予定であることを明かしました。