e3noteの記事一覧

Destiny 2: レイドのチャレンジモードは10月31日に解禁、ナインの試練はグリッチ対策のために北米時間11月3日まで休止
レイドの高難易度モード「威光」が解禁された『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、レイド最後のコンテンツ「チャレンジモード」の実装時期と、グリッチ対策のためにナインの試練の休止が発表されました。
デスティニー2 アップデート
『Destiny 2(デスティニー 2)』のレイド「リヴァイアサン」で入手できる宝箱の鍵ですが、この鍵が消失してしまうバグ対策を含む臨時修正1.0.5が配信されました。あわせてAndroidおよびiOSのコンパニオンアプリにも改善と修正が適用されています。
Fortnite: パッチノート1.7.2、観戦中のチームメイトの切り替え、スコープ付き武器のADS感度の変更など
最大100人が同時に戦うPvPモード「バトルロイヤル」がリリースされて以来大人気の『Fortnite(フォートナイト)』ですが、最新のアップデート1.7.2が配信。エイム時のスコープ感度やチーム戦での観戦者の切り替えなどが追加されました。
Destiny 2: フレームレートに上限がないPC版の解禁時刻は10月25日午前2時に決定、推奨GPUはNvidia GTX 970かGTX 1060
9月に発売されたコンソール版『Destiny 2(デスティニー 2)』は日本は世界で2番目の早さで解禁されましたが、今月10月25日に発売されるPC版は世界同時解禁であることが明かされました。 そのほか、製品版の最小動作スペックと推奨動作スペックも告知されています。
Destiny 2: レイド「リヴァイアサン」の威光は10月19日木曜午前2時解禁、威光モード後にチャレンジモードも解禁
現在PvPイベントのアイアンバナーが開催中の『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、開催が延期された威光モードのレイドのほか、チャレンジモードの存在や、現在寄せられているフィードバック、とくにエンドコンテンツについての意見が語られています。
Fortnite: バトルロイヤルモードのマップに地名が追加、武器の名称やダメージが変化したパッチノート1.7.1
最大100人が同時に戦うPvPモード「バトルロイヤル」がリリースされてからわずか2週間。すでに1,000万人以上がプレイした『Fortnite(フォートナイト)』ですが、マップに新たな地名や武器に変更をくわえたパッチノート1.7.1が公開されました。
Destiny 2: レイド「リヴァイアサン」のグリッチ修正のためハードモードの解禁が10月19日午前2時に変更
『Destiny 2(デスティニー 2)』のレイド「リヴァイアサン」のハードモードとなる「威光」にクリティカルなグリッチが発覚。その修正のため、解禁日が日本時間10月11日の午前2時から10月19日午前2時に延期されることが発表されました。
SWBFII: 製品版にダース・ベイダーの参戦とアビリティが告知、オープンベータは日本時間10月12日午前1時まで延長
現在オープンベータ中の『Star Wars Battlefront II(スター・ウォーズ バトルフロント 2)』ですが、ベータ開催期間が日本時間10月12日午前1時まで延長。 そして製品版にはダース・ベイダーの参戦がアナウンスされました。
Destiny 2: Mcfarlane製フィギュア第二弾が発表、今度はザヴァラ、イコラ、ケイドのバンガード三人衆がモデルに
前作『Destiny』から続く人気のMcfarlane製フィギュアシリーズの第2弾として、今度は『Destiny 2(デスティニー 2)』からザヴァラ、イコラ、ケイドの3人が2018年春に販売されることが発表されました。
Destiny 2: 10月4日午前0時からパッチ1.0.3.1配信にむけて4時間のメンテナンスを予定、サンドボックスのアップデート準備も始まりMIDAマルチツールの人気について言及
『Destiny 2(デスティニー 2)』へ新たなパッチ1.0.3.1が配信されます。 このパッチではレイドとナインの試練のクランエングラム報酬のパワーが10だった問題、エキゾチックショットガン「アクリウスの伝説」に関する「陛下の印」のバグの修正などが予定されています。
Destiny 2: ファクションエングラムを30個以上開けると報酬はシェーダーのみになるなどファクションラリー詳細まとめ
『Destiny 2(デスティニー 2)』で初のコミュニティイベント「ファクションラリー」が開催され、Bungieが詳細ページを公開。 なんとファクション報酬のエングラムを解析した数が30回を超えると、報酬はシェーダーしか手に入らなくなるという衝撃の事実が発覚しました。
Destiny 2: アップデート1.0.3配信、 招集命令のクルーシブルプレイ回数が低下、公開イベントでクラン経験値が入手、ファクション実装など
6時間にも及ぶメンテナンスが終了した『Destiny 2(デスティニー 2)』にアップデート1.0.3が配信されました。今回のアップデートではマイルストーン「招集命令」が緩和され、必要なクルーシブルのプレイ回数が少なくなるファクションの実装や、公開イベントでクランが経験値を入手できるようになるなど様々な変更や修正が行わ...
Destiny 2: 第2回ナインの試練のマップがグリッチ対策で「永遠の空間」に変更、あわせてルールも「ライフリミット」から「カウントダウン」に
第2回となるナインの試練が開催されている『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、本来予定されていたマップにてグリッチが発覚。マップが前回のナインの試練で登場した「永遠の空間」となり、ルールも「カウントダウン」に変更されました。
Destiny 2: 9月26日から「派閥」への所属が可能に、派閥争い勝者には報酬あり
『Destiny 2(デスティニー 2)』に前作にも登場した三大派閥が来週26日のリセットから実装されます。 今作では派閥争いにフォーカスされており、各アクティビティを通して派閥に貢献し、勝利した派閥の所属者に報酬として武器が贈与されます。
Destiny 2: 今週のコンテンツ、 ナイトフォールは「エクソダスの墜落」、ケイドの火種はイオが舞台
『Destiny 2(デスティニー 2)』発売から第3週目となる、今週のコンテンツのまとめです。ナイトフォールでは「エクソダスの墜落」が開催され、強力な装備をもらうことができる「火種」、ナインの試練の詳細などが明かされています。
Destiny 2: レイド「リヴァイアサン」の鍵は週間リセットで消失するので注意、鍵入手後の新キャラ消失バグも確認
先日攻略記事も掲載した『Destiny 2(デスティニー 2)』のレイド「リヴァイアサン」ですが、リヴァイアサンの鍵は週間リセットで削除されてしまうので注意しましょう。また、新キャラクター作成時に鍵が消失してしまうバグも発見されています。