フォーオナー

Battlefield 1( 2 )

BF1:『BATTLEFIELD 1(バトルフィールド 1)』の記事一覧

BF1:第1弾拡張パック「They Shall Not Pass」のティザー映像公開、新エリートクラス含むフランス軍が参戦
DICEおよびElectronic Artsは各種SNSにて、『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』の第1弾拡張パック“They Shall Not Pass”のティザー映像を公開しました。 映像は15秒と短いものの、フランス軍の制服と新たなエリートクラス、新たなビークルらしきものが確認できます。
BF1 BAN
2月のアップデートやCTEの登場が示唆されている『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』ですが、導入されているアンチチートシステム「FairFight」により問題が発生している模様です。それは、ゲーム内で多大な功績を立てたり、離れ業をやってのけると「BANされる可能性がある」という物騒なものです。
BF1:噂検証シリーズ第8弾「火炎放射器で戦闘機を撃墜できる?」「跳弾したロケットは戦闘機に当たる?」など
ゲームのさまざまな噂を検証するYouTubeチャンネル「DefendTheHouse」が、『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』の気になる噂を検証した第8弾動画を公開しました。単なる検証だけではない美しい映像ともなっています。
BF1 バグ
過去作でも数多くのおもしろバグを生み出しコミュニティーを爆笑の渦に叩き込んできたBFシリーズですが、その伝統芸が『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』でも健在であることを証明する動画が公開されています。 すでに人気バグの仲間入りを果たした「愛馬への感謝」はもちろん、恐らくマイナーかつおもしろいバグなどが...
BF1: プライベートサーバー機能とCTEが近日中に登場か
2月にアップデートの配信が予告されている『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』ですが、以前より要望のあったパスワード保護が可能なプライベートサーバー機能の追加に加え、開発中のアップデートなどをコミュニティーがテストできる「コミュニティーテスト環境(CTE)」が間もなく登場することが判明しました。
BF1: アップデート「1.05」でパフォーマンスが大幅に改善していたことが判明(PS4 / Xbox One)
先月に大規模アップデート「1.05」が配信された『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』ですが、そのアップデートにてPlayStation 4でのパフォーマンスが大幅に改善されており、Xbox Oneでも多少の改善が見られていることが判明しました。比較動画も含めてご覧ください。
BF1: 2種のカスタムゲームが1月に実装、新アップデートは2月配信
去年の10月に発売されローンチからの熱も少し落ち着いた雰囲気のある『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』ですが、公式ブログにて1月実装となる2種の新カスタムゲームと2月に配信予定の新アップデートに関する言及が行われました。
PS Store: 『バトルフィールド 1』や『タイタンフォール 2』などが最大60%OFF、「EA New Year セール 第1弾」開催
PlayStation Storeにて、『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』や『Titanfall 2(タイタンフォール 2)』、『Star Wars バトルフロント』といったエレクトロニック・アーツのタイトルが、本日12月22日から2017年1月6日(金)までの期間限定で最大60%OFFとなる「EA...
BF1:ホリデーイベント開催、新カスタムゲーム「Blind Delivery」や無料バトルパック、ドッグタグプレゼントなど
DICEは公式サイトにて、『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』にてホリデーシーズンを盛り上げるためのホリデーイベントを開催すると発表しました。新カスタムゲームや無料でバトルパックなどのプレゼントのほか、第一次世界大戦中に起きた奇跡「クリスマス休戦」をイメージしたドッグタグも貰えます。以下公式サイトより...