Device( 10 )

デバイスやFPS関連グッズっぽい記事一覧

Battlefiled 4 携帯ゲーム機“Nvidiaシールド”でBF4をプレイする動画を発見
Androidベースの携帯ゲーム機”Nvidia Shield“で『Battlefield 4(バトルフィールド 4)』をプレイする動画がアップされています。 Nvidia Shieldは5インチのLCDとフルサイズのコントローラーを合体させたようなゲーム機で、アンドロイドをベースにして動作しま...
razer-logo
つい先ほど報じた、FacebookのOculus VRの買収の件で、マインクラフトの開発で知られるMarkus ‘Notch’ Persson氏がツイッターでマインクラフトのOculus対応を見送ると発表したツイートに対して、マウス、キーボード、コントローラー等のゲーミングデバイスで知られるRazerのCEO Min-...
OculusRift
FacebookはVRヘッドマウントディスプレイ『Oculus Rift (オキュラス・リフト』の開発を手がける、Oculus VRを約20億ドル(約2000億円)、400万ドル(約400億円)の現金と、2310万のFacebookの株式(約1600億円の価値)の内訳で購入する最終的な合意をしたと発表しました。
FPS:中級者向け「高度な動きを行うための2つの方法」(モンハン持ち or 専用コントローラー)
PlayStationやXboxなど、家庭用ゲーム機でゲームをしている方は多いと思いますが、家庭用ゲーム機では純正コントローラの仕様上、実行するのが困難な動きが存在します。 例えば「ジャンプをしながら、敵にAIMを合わせ、射撃する。」という一連の動作。こういったアクションが上手いプレイヤーは、これをどのように行なってい...
究極の没入感を得られる自作の“バーチャルリアリティFPSシステム”。体験可能!
以前ご紹介した、yytuneさんによる自作の銃型FPSコントローラー+ヘッドマウントディスプレイが更にパワーアップ。今回も複数のハードウェアとソフトウェアをすべて自作し、究極の没入感を得られる『Battlefield 4(バトルフィールド 4)』が誕生しています。
初心者向け:PCでFPSデビューするための3つの準備
日本でもPlayStation 4が発売されて盛り上がりを見せていますが、PCやXbox Oneでしかプレイ出来ないゲームは数多くあります。 発売を控えているFPSの期待作『Titanfall』もPS4での発売予定がないので、この機会にPCでのプレイを検討している方は是非ごらんください。
xbox-one-vs-ps4
欧米ではすでにヒット中のPlayStation 4(PS4)ですが、日本では2014年2月22日に発売予定。いよいよその日が迫っています。そこで今回はPS3やXbox Oneとの比較レビュー動画の紹介です。PS4の主な特徴と言える、”高画質”と”新コントローラー”、そして新たに搭載される“SHARE機能”にもフォーカス...
ゲーム実況に最適?PC不要、ボタンひとつで録画してYouTubeへアップロードできる“AVT-C285”
パソコン不要、ボタン1つでかんたんに録画できる HD1080p対応の高画質ゲームキャプチャーユニット“AVT-C285”がAmazonにて中々の高評価を得ています。PCレスで実況動画を配信してみたいユーザーは一考の価値があるかもしれません。
アプリ”Overwatch”、「ミニマップ、ボイスチャット」などFPSゲームの要素をサバイバルゲームで可能にする
スタートアップ企業Innovis Labs は多くのFPSで見られるテクノロジー要素を、ペイントボールやサバイバルゲームの舞台に持ち込もうとしています。開発中のモバイルアプリケーション”Project Overwatch”は、GPSトラッキング機能とボイスチャットを現実世界のゲームでも可能にしてくれます。