フォーオナー

映画

Tagged
Hardcore Henry ハードコアヘンリー
関連記事:完全にFPSな映画『Hardcore Henry』、4月8日米国公開 2016年4月8日に全米3015館で公開された、FPS(ファーストパーソン・シューティング)ゲームをそのまま映画化したような長編映画『Hardcore Henry(ハードコアヘンリー)』が、日本国内で『ハードコア』として劇場公開されることが...
FPS映画「ハードコア・ヘンリー」の内容を60秒にまとめたアニメ
なかなかのヒットとなっているFPS(ファーストパーソン・シューティング)ゲームをそのまま映像化したような長編SF映画『Hardcore Henry(ハードコアヘンリー)』ですが、この映画ストーリーを紹介する60秒のアニメが公開されました.
Hardcore Henry ハードコアヘンリー
関連記事:完全にFPSな映画『Hardcore Henry』、4月8日米国公開 2016年4月8日に全米3015館で公開された、FPS(ファーストパーソン・シューティング)ゲームをそのまま映画化したような長編映画『Hardcore Henry(ハードコアヘンリー)』が、オープニング興収500万ドルで初登場5位となった。
FPS映画パンデミック
FPSゲームファン、ゾンビゲームファンのハートをがっちりと掴みそうな、映画とゲームのハイブリッド・ゾンビFPS映画『PANDEMIC(パンデミック)』のオフィシャルトレーラーが公開された。劇場公開日は2016年4月1日。 『PANDEMIC』の舞台は、地球全体が謎のウイルスに侵された近い未来。医師のローレン(レイチェル...
ハードコアヘンリー
米映像会社STXエンターテイメントは、FPS(ファーストパーソン・シューティング)のキャンペーンモードをそのまま映画化したような意欲的な長編映画『Hardcore Henry(ハードコア・ヘンリー)』の公開日が2016年4月8日に決定したと発表した。
Activision Blizzardが映画スタジオを設立、CoDの映画化に本腰
3年前の2012年には、『Call of Duty』の映画化には消極的だったActivision Blizzardですが、このたび自身の保有するフランチャイズの映画化や映像化を行う映画・TVスタジオ「Activision Blizzard Studios」を設立したことを発表しました。 『Call of Duty(コー...
バイオ映画
マーザ・アニメーションプラネットは、カプコンの人気サバイバルホラーゲーム『バイオハザード』の長編フルCGアニメーション映画の製作決定を発表しました。 豪華スタッフが集結した新作映画は、すでに日本のみならず全世界配給が決定しており、封切りは2017年。以下リリースより。
roadwars
イラストレーターでアニメーター、映画監督でもあり、現在は短編アニメーションの制作にも取り組むスーパークリエイターKrishna Bala Shenoi氏による、この夏話題の映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』と『Star Wars』サーガがひとつの世界に融合した傑作マッシュアップ映像が登場しました。 その名も「R...
映画版『アンチャーテッド』、2016年7月10日に公開決定
先日、2015年撮影開始が報じられた映画版『アンチャーテッド:ドレイクス・フォーチュン(原題) / Uncharted: Drake’s Fortune』ですが、配給元のSony Pictures Entertainmentが、翌年の2016年の7月に海外で上映する事を映画メディア向けに発表しました。
アンチャーテッド 4 A Thief's End
2009年の映画化発表以来、監督降板などで遅々として進まなかった映画版『アンチャーテッド』の『アンチャーテッド:ドレイクス・フォーチュン(原題) / Uncharted: Drake’s Fortune』ですが、遂に2015年初頭に撮影開始、ゲームの内容を踏襲しながらも独自の要素を盛り込むことなどが明らかに...