Bungie

Tagged
Destiny 2: Steam上にゲーム内通貨が一時掲載されもエラーによるものと発表
PC版のベータが2週間後に迫った『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、一時的にゲーム内通貨のシルバーがSteamに掲載され購入可能でしたが、BungieのコミュニティマネージャーのDeeJ氏がエラーであったと報告しています。
Destiny 2:本編のミッション数は80以上でDLCを含む前作を上回るボリュームに、ナイトフォールには時間制限が設けられ難易度が上昇
9月6日の全世界同時発売に向け続々と新情報が解禁されている『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、イギリスのEDGEがBungieを訪れ最新ビルドでストーリーミッションをラストまでプレイしたレポートを公開。 Bungieが公表していた通り、前作を上回るボリュームが用意されているようです。
Destiny 2: 各クラスの特徴も理解できる、 公式「対戦マルチトレーラー
「勝利をつかめガーディアン!」 Activisionは、対人戦の人数が4 vs 4に絞られることが明らかになった『Destiny 2(デスティニー 2)』の公式対戦マルチトレーラーを公開しました。約2分に渡るスピーディーかつ爽快なトレーラーでは、マルチプレイヤーで使用できるハンター、タイタン、ウォーロックの概要も確認で...
Destiny 2: PC版のベータはコンソール版の意見が反映された新ビルドを採用、チート対策としてOBSなどの配信ソフトには制限があり
コンソール版の発売まで約1ヶ月となった『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、今月29日から開催されるPC版ベータでプレイ出来る内容と、コンソール版とは違う最新ベータビルドの仕様が発表されました。 あわせてチート対策として、サード製ソフトウェアに様々な規制が設けられており、各配信用ソフトウェアの互換性なども公...
Destiny 2: オシリスの試練も4vs4で復活、ランブルとクラッシュは続投なし
コンソール版に続きPC版のベータが迫っている『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、当サイトでもインタビューに応じてくれたPvP(対人戦)デザイナーのLars Bakken氏がオシリスの試練について語っています。
Destiny 2:製品版ではスーパースキルのチャージ時間が短縮、プレイヤーキャラクターは喋らないなどの質疑応答まとめ
『Destiny 2(デスティニー 2)』に関する幾つかの質問に、プロジェクトリードのMark Noseworthy氏とゲームディレクターのLuke Smith氏が返答。ベータのフィードバックからの変更点やプレイヤーの声について語られています。
Destiny 2: 早期購入特典の新エキゾチック武器「コールドハート」 はデスティニー2でたった1つしか存在しない照射型武器タイプに、照射時間が長いほどダメージが増加
先ほど数多くの早期購入特典と店舗別特典が発表された『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、そのうちの一つとなる新エキゾチック武器「コールドハート」の仕様と開発秘話、「キル自慢のゴースト」の詳細を紹介します。
Destiny 2: 早期購入特典と店舗予約特典発表、新エキゾチック武器だけでなくケイド6のフュギュアも特典に
2日間の延長の末にオープンベータが閉幕した『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、Bungieが早期購入特典として新エキゾチック武器「コールドハート」とゴースト用のシェル「キル自慢のゴースト」を発表。 加えて、SIEJAが日本国内限定パッケージアート、ならびに各店舗予約特典を公開。その中にはアメリカでも店舗限...