Destiny 2

『Destiny 2(デスティニー 2)』の記事一覧

Destiny 2: ホリデーイベント「暁旦」の開催を告知、1月に新アップデートを準備、次週からウェブコミック配信
マスターワークという新たな武器掘りの目的が用意されただけでなく、PS4用日本版ではシルバー課金も解禁された『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、Bungieが今年最後の「今週のBungie」を公開。 来週14日からホリデーイベント「暁旦」の開催、1月に新たなアップデートとその先についての情報公開を告知、来週...
Destiny 2: ホリデーイベント「暁旦」が開催、イベント限定アイテムは暁旦用エングラムの他にブライトダストでも購入可能
PlayStation 4向けにシルバー課金が解禁された『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、タイミングを見計らったかのようにホリデーイベント「暁旦」の開催が告知されています。
Destiny 2: シュールは水星以外のロケーションに出没、冬イベント「暁旦」の日程は「今週のBungie」で発表
ジャパニーズガーディアン達の悲願であったシルバー課金が解禁された『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、今週のシュールは「水星は眩しすぎる」という理由で火種の水星ではなく別のロケーションに出没すると発表。 あわせて冬イベント「暁旦」の開催日は明日の「今週のBungie」で発表すると告知しています。
Destiny2 アップデート
Bungieは『Destiny 2(デスティニー 2)』へアップデート1.1.1を配信、パッチノートを公開しました。大きな問題として挙がっていたDLC未購入者が本編コンテンツをプレイできなくなることへの修正や、これまた大きな問題であったプロメテウス・レンズの弱体化が含まれています。
Destiny 2: 今週の火種は「水星」、新ボス追加、公開イベント以外でも火種を進行可能
パッチ1.1.1.1の配信と同時に毎週恒例のリセットが行われた『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、今週の火種は拡張コンテンツ第一弾「オシリスの呪い」で追加された「水星」が初めて舞台に選ばれ変化がもたらされています。
Destiny 2: レジェンダリー武器の進化形「マスターワーク」とは一体何か、ステータスボーナス、ドロップ率、レジェンダリー武器からのアップグレード方法まとめ
大規模アップデート1.1.1やホットフィックスが配信された『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、今バージョンからレジェンダリー武器の進化形「マスターワーク」が追加されました。 このマスターワークがどのような武器なのか? その性能と入手方法、既存のレジェンダリー武器からのアップグレード方法を解説します。
Destiny 2: 非DLC所有者がレイドやナイトフォールにアクセスできなくなる誤ちを過ちを謝罪し仕様を変更、幾つかのエンドコンテンツはDLC無しでもプレイ可能に、事のあらましと反省したBungieの今後の方針を解説
『Destiny 2(デスティニー 2)』拡張コンテンツ第一弾「オシリスの呪い」が配信されて1週間が経とうとしていますが、この 「オシリスの呪い」を所有していないと『Destiny 2』本編のコンテンツがプレイできなくなるという仕組みが実装されており、海外コミュニティではBungieとの対立が激化しています。 この件は...
Destiny 2: レイド・ゾーン「リヴァイアサン、世界を食らう船」攻略、短いレイドながら達成感は遜色なし
拡張コンテンツ第一弾「オシリスの呪い」が配信された『Destiny 2(デスティニー 2)』でPvEの目玉コンテンツであるレイド・ゾーン「リヴァイアサン、世界を食らう船」が解禁。 無事にクリアできたので攻略方法をまとめました。
デスティニー2 アップデート
Bungieは『Destiny 2(デスティニー 2)』へアップデート1.1.0を配信、パッチノートを公開しました。アクティビティの報酬や推奨パワーの調整、大量のバグ修正がされています。Bungieの日本語ページをもとに掲載していますが、一部の翻訳を修正しています。
「Destiny 2」拡張コンテンツI_ オシリスの呪い [JP] screenshot
ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、本日より『Destiny 2(デスティニー 2)』のDLC第1弾「オシリスの呪い」を配信開始しました。またストーリーの日本語版プロローグ映像も公開されています。