R6S

『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』の記事一覧

レインボーシックス シージ: 「国内最強チーム決定戦オンライン予選」代表決定戦は1月21日開催、ネット配信も予定
ユービーアイソフトは、PS4版『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』大会「レインボーシックス シージ PS4版 国内最強チーム決定戦 オンライン予選」代表決定戦の開催を発表しました。日時は2018年1月21日(日)で、大会の内容はインターネット配信が予定されています。
レインボーシックス シージ: プロリーグ Six Invitational Year2 国内オンライン予選、12月3日開幕
2月に国際大会「2018 Six Invitational」が開催される『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』。各地域の予選も終え、16枠のうち15チームが出場確定。残る1枠はTwitter上での一般投票と出場チームによる二段階投票で決まります。
R6S アップデート
日本時間1月12日午前3時より、PC版『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のTTSでシーズン中間の大幅アップデートが入ります。ここでのフィードバックを受け本展開となります。なお、コンソール版の日程はまだ明らかではありません。
レインボーシックス シージ: Dokkaebiのハッキングアプリをリアルで作る猛者が登場
『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』の大型無料アップデート「オペレーション White Noise」で追加された韓国オペレーター「Dokkaebi」のガジェット「ロジックボム」をリアルで作ってしまう猛者が現れました。
レインボーシックス シージ:締切間近!オペデザインコンテスト優勝でカナダに行こう
2018 Six Invitational最終予選真っ只中の『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』ですが、Ubisoftはファンによるオペレーターデザインコンテストを開催中。このコンテストは日本も参加対象国で、グランプリ受賞者は2月に行われるInvitational観戦に招待されます。
r6s タチャンカ
今回は年末年始ということで、趣向を変えてFPSから生まれたネットミーム(インターネットを通じて人から人へと拡がっていく行動やコンセプトなど)を紹介したいと思います。国内ではあまり広まってないネタから、ゲーム自体に逆輸入された大物ネタまで6つのFPS関連のミームを集めました。
レインボーシックス シージ :PS4「国内最強チーム決定戦」を1月から開催、誰でも参加可能
eスポーツ大会プラットフォームのJCGは、ユービーアイソフト株式会社の大人気FPSタイトル『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』オフライン大会を2月11日(日・祝)の闘会議で開催することを発表しました。それにともない、誰でも参加可能なオンライン予選大会の開催概要が公開されました。
レインボーシックス シージ: フューズのエリートスキン販売開始、12月20日から
先日リークされた通り、『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のオペレーター「フューズ」用エリートスキン「セカンドショックアーミー」の販売が開始されました。価格は1800R6クレジット。これで攻撃側オペレーターとしては5人目、スペツナズからは2人目のエリート登場です。
レインボーシックス シージ:とにかく明るい安村氏が「全裸に見える○○」シリーズを公開
「安心してください。履いてますよ」のフレーズでブレイクしたお笑い芸人“とにかく明るい安村”氏が、『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のオペレーターたちが全裸に見えてしまうという「全裸に見える○○」シリーズを公開、UBIの中の人も反応してしまう人気となっています。