Page 2

CoD:WWII: オープンベータ
4週間後に迫ったPS4版『Call of Duty:WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』のプライベートベータ(日本ではオープンベータ)ですが、マルチプレイヤーで5つの師団すべてが使用できることが米PlayStation Blogにて発表されました。師団の詳細とあわせて、日本国内での詳...
オーバーウォッチ: Blizzardが悪質プレイヤーへのペナルティを強化、PS4/Xbox One版への通報ツールも
暴言はもとより、ライバル・マッチ中に自殺し続けるプレイヤー、テレポーターを初期位置や崖際に設置するシンメトラなどなど、他のプレイヤーの邪魔をする悪質プレイヤーも問題になっている『Overwatch(オーバーウォッチ)』。そんな中Blizzard Entertainmentは公式フォーラムで、悪質プレイヤー...
TGS-東京ゲームショウ2017
東京ゲームショウ2017を主催する一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会は、一般公開日の9月23日(土)・24日(日)の2日間に、ホール11の特設ステージで実施する主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」の開催概要を発表しました。 競技タイトル発表の“第1弾”として、『コール オ...
『スプラトゥーン2』売上速報: 前作を大きく上回り Nintendo Switchユーザーの半数が購入、Switch史上過去最高の出足
ゲーム総合情報メディア「ファミ通」は、任天堂が2017年7月21日に発売した Nintendo Switch向けタイトル『スプラトゥーン2』の国内推定販売本数を速報として発表。Nintendo Switchソフト史上過去最高のスタートダッシュとなったことが明かされました。
CoD:WWII: ホラーでグロテスクなゾンビポスターのプレゼントキャンペーンが開催
コミコンでのパネル映像が公開され、詳細な新情報が明らかになった『Call of Duty:WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』のゾンビモード「Nazi Zombies(ナチゾンビ)」ですが、ホラーでグロテスクなゾンビが印刷された特製ポスターのプレゼントキャンペーンを、Sledgeha...
CODIW 新武器
Infinity WardはPlayStation 4、Xbox One、PC版『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』へ、2種の武器を追加する最新アップデート「1.18」を配信、パッチノートを公開しました。新武器獲得には少...
Xbox One版『PUBG』トレイラー初公開、4k対応で発売日は2017年
Blueholeは、開発中のXbox One版『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG / プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)』の初となるトレーラーを公開しました。 『PUBG』はSteamで爆発的な人気を誇る100人対戦FPS。小説「バトル・ロワイヤル」...
CODWWII ゾンビモード
先日行われたコミコンでのパネルにて様々な事実が明らかになった『Call of Duty:WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』のゾンビモード「Nazi Zombies(ナチゾンビ)」ですが、当日の映像が公開されたので詳細に解説。断片的な情報はすでに当サイトEAAでも取り上げていますが、...
レインボーシックス シージ: 「アルファパック」解禁日はXbox Oneが7月25日、PS4へは来週
ユービーアイソフトは、『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』の外観変更アイテムをランダムで入手できる新要素「アルファパック」のPlayStation 4版への配信日が日本時間7月27日になることを発表しました。なおPC版には20日、Xbox One版には7月25日に適用されて...
サッカーのルールを知らない作者がサッカーゲームを作ってみた「Behold The Kickmen」爆誕
日本では「キャプテン翼」の作者がサッカーのルールを知らないのではないか?というジョークを耳にしますが、海外で本当に作者がサッカーのルールを知らずに作ったサッカーゲーム『Behold The Kickmen(ビホールド・ザ・キックメン)』がSteamに登場。 あまりにも斬新すぎるサッカーゲームとして多くのゲ...
OW_Doomfist
以前に発掘されたデータから、2度目の「サマーゲームズ」開催が噂されている『Overwatch(オーバーウォッチ)』ですが、新たに発掘された音声データから新ヒーロー「ドゥームフィスト」に関連した「新たなゲームモード」が登場するという大胆予想が話題となっています。
Destiny 2:ローンチ時のPvPは全て4vs4となり5種のルールと10種マップが登場、「奥地」以外にもソーシャルスペースが存在か?
オープンベータテスト期間の延長という嬉しいニュースが舞い込んだ『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、製品告知用ブックレットからクルーシブルのルール数とマップ数が判明。そして「奥地」以外の新たなソーシャルスペースの存在が仄めかされています。