[噂] レインボーシックス シージ:イヤー5パスが一部リーク、今年の新オペレーターは「6人」!?

[噂] レインボーシックス シージ:イヤー5パスが一部リーク、今年の新オペレーターは「6人」!?

Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のサブレディットに、イヤー5パスの詳細に関するリーク画像が投稿された。イヤーパスなのでほとんど例年通りの内容かと思いきや、よく見ると来年の新オペレーターは、8人ではなく6人と解釈できる一文があった。

イヤー5パスに含まれる特典(一部のみ)

redditに投稿された画像

イヤー5パスでは、1年間のVIPプレミアムメンバーシップ※1と、関連した報酬が手に入る;

  • 6人のイヤー5オペレーターへの7日間の先行アクセス権
  • 限定コスメティックアイテム(ヘッドギア・ユニフォーム・チャーム)
  • ショップでの10%割引※2
  • 5%の名声ブースト
  • 0.3%のアルファパックブースト
  • バトルパスが30%割引
  • バトルパスポイント30%ボーナス(チャレンジャーとアチーブメントには適応されない)

※1 VIPメンバーシップの有効期限は2021年1月31日まで
※2 10%割引は名声、またはR6クレジットでの購入にのみ適応される

これまでのイヤーパスと同じものもあるが、大きく異なるのが一行目の「6人のイヤー5オペレーター」という部分だ。これまで通りなら、各シーズン2人の新オペレーターが出て、それが4シーズンあるので「8人」となるはず。

これについてはredditでも激論が巻き起こった。オペレーションヘルス2をやるのだろうか。既存オペレーター2人の完全リワークが挟まれるのか。いよいよタチャンカ・リワークなのか。あるいは、1年間4シーズンから、3シーズン制に変わるのか。それとも単なる誤植か。

また、「バトルパス」についての記述があることも見逃せない。「バトルパスポイント」、「チャレンジャー」、「アチーブメント」の具体的な部分については不明だが、2019年10月に第一弾が始まったバトルパスがイヤー5から本格始動していくものと思われる。

レインボーシックス シージ:完全無料のミニバトルパス第1弾「HARRYと呼んでくれ」が登場

画像と過去のイヤーパスから推測できること

レインボーシックス シージ:イヤー5パスの詳細の一部がリーク、今年の新オペレーターは「6人」!?
その他、画像のオペレーターたちも気になる。背景は既存オペレーターたちで、中心はハリーと思われるが、手前の二人は誰だろう。そして背景にぼんやり映っているのは、イヤー5パスの限定スキンだろうか。

イヤー4パスは2018年の12月には既に販売されていた。イヤー5パスは有効期限が2021年1月31日までという点を加味すると、いつ発売開始されてもおかしくない。

詳細が明かされるまでの間、激動が予想されるイヤー5はどうなっていくのか、むしろどう変わって欲しいか。コメント欄で皆さんの意見を聞かせて欲しい。

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source: reddit

COMMENTS

  • Comments ( 11 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    武器求めてるならCODでもやっとけよw

コメントする

*