『CoD:ウォーゾーン』アップデート:武器10種/アタッチメント3種/近接5種への大量調整(12月9日付)

Raven Softwareの『Call of Duty: Warzone(コール オブ デューティ ウォーゾーン)』では、新マップ「カルデラ」を舞台に「シーズン1」が進行中。現地時間12月9日に『CoD:MW』と『CoD:BOCW』の既存武器への調整アップデートがリリースされ、パッチノートが公開されました。 新武器40種追加で既存武器にバランス調整 現地時間12月8日より無料大型アップデート「シーズン1」がリリースされ、『ウォーゾーン』の舞台は太平洋に浮かぶ謎の島「カルデラ」へと移動しました。これと並行して、現在の本編である『CoD:ヴァンガード』の武器やオペレーターらもウォーゾーンへ統合され、各モードで使用可能となっています。 …