CoD:ヴァンガード:4月7日アップデート配信、迷彩チャレンジの難易度減少 / スポーン地点調整など

Sledgehammer Gamesの『Call of Duty: Vanguard(コール オブ デューティ ヴァンガード)』では「シーズン2リローデッド」が進行中。4月7日には新たな修正アップデートがリリースされ、パッチノートが公開されました。 『CoD:ヴァンガード』4月7日アップデート 全般的な変更 ロビーでの歩行Combat Shieldをセカンダリの武器スロットに装備しているとき、武器が誤配置されなくなった マップへの変更 Tuscanハードポイントのスポーン地点を調整し、3番の丘陵地から少し前に寄せたコントロールの最初のスポーン地点を調整し、少し後ろに寄せたGavutuコントロールのスポーン位置を調整し、プレイヤーがす…