レインボーシックス シージ:オペレーターバランス調整開始、BUCKなど5オペレーターが弱体化 / YINGは強化(テストサーバー)

『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では毎シーズン、オペレーター間のバランス調整を行うために数名が強化や弱体化の対象になります。テストサーバーでは既に日本時間の4月1日午前2時半から、Buck(バック)のフラググレネードを没収するなど、さまざまなアップデートがテストされているところです。 パッチノート 変更はすべてテスト目的のものであり、現行サーバーへの実装は保証されていない点のみご留意ください。 オペレーターバランス調整 BUCK Buck(バック): より多くの鍵(キー)を与え、ドアを開け、より多くのチャンスを フラググレネードをクレイモアに入れ替え スケルトンキーのマガジン容量を増加: 5+1発…