CoD:IW:アタッチメント「フォアグリップ」は正常に機能していない?驚きの検証結果

CoD:IW:アタッチメント「フォアグリップ」は正常に機能していない?驚きの検証結果

数々の検証・考察動画で知られるYouTuberのDrift0r氏が、『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』のアタッチメント「フォアグリップ」の効果を検証。その結果、ほとんどの武器においてリコイル(反動)を抑えるという機能が正常に作用していないことが判明しました。

Infinite Warfare In Depth: Foregrip (It Doesn’t Seem To Work!)

下の画像はアサルトライフルVolkのグリップ有無を比較したもの。左がグリップ無し、右がグリップ有りとなっています。あまり反動が抑えられておらず、恩恵を感じられません。

iw-grip-1

対してこちらはKBAR-32で比較したもの。グリップの有無でだいぶ変化していることがわかります。

iw-grip-2

このことからDrift0r氏は、『CoD:IW』ではフォアグリップの効果が武器ごとに調整されており、それにより多数の反動のバリエーションが存在すると結論づけています。そのためほとんどの武器において反動軽減効果が小さく、装着すると逆に反動が大きくなる武器も存在している模様。

反動が大きくなる武器の例(Mauler)

反動が大きくなる武器の例(Mauler)

最後に氏は「KBAR-32などの効果が高い武器以外ではフォアグリップはオススメできない」と締めくくっています。バグか仕様かは不明ですが、試合で装着する前に効果の程度を確認する必要がありそうです。

『CoD:IW』は絶賛発売中で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のダウンロード特別版やレガシーエディションには『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱されます。

コメント12
CATEGORY :
  • 逮捕しろ

    景品表示法違反でしょ

  • テクラー

    なん……だと……全部に付けてたのに!そんなん気づかないっしょ!

  • think

    さすがWうんこ
    恐ろしいな

  • なお、パッチで改善された模様。