CoD:IW:次回大規模アップデートは12月初旬、キー獲得増加・AUAV強化・新武器・リーダーボード追加・スポーン修正など

CoD:IW:次回大規模アップデートは12月初旬、キー獲得増加・AUAV強化・新武器・リーダーボード追加・スポーン修正など

最新のアップデートが配信された『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』ですが、開発元のInfinity Wardが今後予定している変更に関してストリーミング配信で言及しました。

アドバンスUAVの強化やキー獲得レートの上昇、アトミックが付与された武器の増加、新クラフト武器の追加、試合で有利すぎたペイロードの調整など、嬉しい変更が多数予定されています。

  • Volkをアップデート(適用済み・詳細
  • キーの獲得レートを増加予定
  • PCのパッチが遅れたのは意図的ではなく問題があったため延期された。すでに配信済み
  • PCプレイヤー向けに「何かクールな物」を予定している
  • 今後もモードを入れ替えながらローテーションを行っていきたい。Infectedは新しいアップデートと共に復活した
  • ハードコアFFAとハードコアキルコンファームドも登場
  • 来週末には新たなモードが登場「クラシックなCoDを愛しているプレイヤーはとても楽しめるだろう」
  • リーダーボードは近日中に登場予定だが、日時は未発表。「リリース前に満足できるものであることを確かめたい」
  • 次回アップデートでAdvanced UAVがPerk「Ghost(ゴースト)」を看破するようになる
  • コンバットリグのアンロックトークンを修正予定
  • コモン、レア、エピック、レジェンダリーの新武器をクラフトに追加予定
  • より多くの武器に「アトミック」が付与される。Type 2には近日中に追加。追加予定の武器の詳細は話せない
  • ハードポイントの全体的なスポーン修正を行なう。一部エリアでスポーンを丘から話すことでスプリットスポーンを避ける。近日中のアップデートで適用予定
  • ハードポイントのスポーンを更新 : 「Precinct」の初期スポーンを調整
  • 「Precinct」のアップリンクの初期スポーンとゴールの調整。取れない位置にボールが行った場合のリセット時間の調整
  • クロークを使用してのボムの設置/解除、旗やドローンの携行は2倍の速度でエネルギーが消費されるようになる
  • 旗を持ってのブルチャージは2倍の速度でエネルギーが消費されるようになる
  • リワインドによるエクスプロイトを修正。旗を持ってリワインドすると、旗を落とすようになる
  • エナジー/ハイブリッド武器 : eスポーツルール上ではすべての武器から跳弾を削除。ハイブリッド武器からはモード変更を削除
  • 武器ドラフトシステム : 両チームが同時に武器を選択するようになる。各プレイヤーが武器を選択し、同じチーム内で同じ武器は選択できない
  • セカンダリ武器は武器ドラフトシステムに含まれない。全てのプレイヤーが自由に選択できる
  • ボムサイトの位置変更 : 「Precinct」のBが移動、「Scorch」のBが移動、「Breakout」の両ボムサイトが移動、「Frost」のAが移動、「Throwback」のBが移動、Aは調整、「Retaliation」の1つのボムサイトか橋に移動される
  • CoDキャスターへの改善、アップデートなどを予定
  • 次回の大規模アップデートは12月初旬

CoD:IW』は絶賛発売中で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のダウンロード特別版やレガシーエディションには『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱。

Source: Charlie Intel

コメント44
CATEGORY :
TAG :
  • 今更だけど・・・
    マンモス修正って(;・∀・)誰でも使えるようになるんだから別に修正いらんと思うけど、それよかゾンビのカスタムにキック機能入れてくれフレンド誘う予定だったのにキー目当ての阿呆がいきなり乱入してきて迷惑