CoD:IW:キャンプ禁止のゲームモード「Cranked」が期間限定で再登場

CoD:IW:キャンプ禁止のゲームモード「Cranked」が期間限定で再登場

Infinity Wardは、『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』へゲームモード「Cranked」を、先月に引き続き期間限定で復活することを発表しました。

「Cranked」は敵をキルするとタイマーが起動し、30秒以内に敵をキルしないと自爆するという特殊なチームデスマッチ。タイマーが起動している間は移動速度、リロード速度、ADS速度などが高速化。30秒以内にキル、またはアシストを達成することでタイマーがリセットされます。

「Cranked」すでにアクティブとなっており、終了日は日本時間の4月22日です。

CoD:IW』は絶賛発売中で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のダウンロード特別版やレガシーエディションには『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱。

  • d

    MWRもそうだが期間限定なんてケチいわずずっと開放しててほしいなぁ・・

    • a

      そうすると人口分散しちゃうの
      まあ人気ないモード消せやって話だけど

      • 豚肉ジャッキー

        キャプチャーザフラッグとかフレンド誰もやってなかったな