CoD:WWII: PS4とPCでも事前ダウンロード開始、PS4版のダウンロードサイズは48GB

CoD:WWII: PS4とPCでも事前ダウンロード開始、PS4版のダウンロードサイズは48GB

すでにXbox One版では開始されていたCall of Duty:WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』の事前ダウンロードですが、PS4版とPC版でも予約購入者向けの事前ダウンロードが開始。空き容量が80GB必要とされていたPS4版のダウンロードサイズや、PC版限定の機能リストなどが明らかにになりました。

PS4版のダウンロードサイズは48GB

ダウンロードサイズ

PS4版デジタルダウンロード版の製品説明に記載されていたものが80GBとなっていたことで物議を醸していましたが、海外ユーザーが投稿した画像から実際のダウンロードサイズは45GBとなることが判明。

80GBは恐らくアップデートやDLCを含んだ時の想定容量と考えて良さそうです。

PC版の必須・推奨環境、限定機能のリスト

必須環境

  • OS: Windows 7 64-Bitかそれ以降
  • CPU: Intel Core i3 3225 3.3 GHz か AMD Ryzen 5 1400
  • メモリー: 8GB RAM
  • HDD容量: 90GB
  • ビデオカード: NVIDIA GeForce GTX 660 @ 2 GB / GTX 1050 or ATI Radeon HD 7850 @ 2GB / AMD RX 550
  • DirectX: バージョン11.0に対応したビデオカードがそれと同等
  • ネットワーク: ブロードバンドのインターネット接続
  • サウンドカード : Direct Xに対応したもの

推奨

  • CPU: Intel Core i5-2400 か AMD Ryzen R5 1600X
  • メモリー: 12GB RAM
  • HDD容量: 90GB
  • ビデオカード: NVIDIA GeForce GTX 970 / GTX 1060 @ 6GB or AMD Radeon R9 390 / AMD RX 580
  • DirectX: バージョン11.0に対応したビデオカードがそれと同等
  • ネットワーク: ブロードバンドのインターネット接続
  • サウンドカード : Direct Xに対応したもの

PC版限定の機能

新たに発表されたPC版限定の機能や修正が下記になります。

  • ネイティブ4Kサポート
  • フレームレートの上限設定スライダー(最大250FPS)
  • キーボードとマウスは完全にリマップ可能
  • コントローラーに対応
  • Nvidia G-Syncモニターに対応
  • FreeSyncモニターに対応
  • ウルトラワイドモニターに対応
  • 高解像度マウスに対応
  • 高度なビデオ設定
  • 拡張されたFOV設定
  • オプションにスクロールバー
  • マウスとコントローラーの感度設定で数字を直接入力可能(スライダーでの調整も可能)
  • ゲーム終了時を能率化
  • デフォルトの切り替えだけではなく、キーを押してる間だけスコアボードが見れるオプション
  • デフォルのと切り替えだけではなく、キーを押している間だけスプリントするオプション
  • マルチプレイで左と右へのリーン動作をバインドできるオプション
  • 武器を眺める動作をバインドできるオプション
  • 解像度のオプションがより明確に
  • ビデオオプションのプレビュー機能
  • ビデオオプションにビデオメモリーのインジケーターを追加
  • ビデオメモリーの過度な使用への注意
  • 高解像度のゲーミングマウスで、入力がスムーズでなかった問題の修正

CoD:WWII』の発売日は2017年11月3日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

Source: MP1st

  • 終身名誉死刑囚空挺部隊容疑者

    容量のことはよくわからんナリ。

  • 95

    PC版を買いたいけど人すぐいなくなるからPS4買うべきか……うーーーん……

  • Trautman

    ちなみにPC版は76GBでした