CoD:AW:オンラインに繋がらない場合のサーバーステータス確認方法

CoD:AW:オンラインに繋がらない場合のサーバーステータス確認方法

現在障害が発生しているPSNですが、PSNだけではなくXbox Liveも不安定なようです。

今後、同様のことが起こった時のために、『Call of Duty: Advanced Warfare(コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア)』のサーバーステータスを確認する方法と、その状態の意味、各コンソールの状態確認先などをまとめました。

サーバーステータス確認方法

CoD:AW』のサーバーステータスは以下のアドレスで確認できます。機種ごとにステータスが違う場合もあるので、確認したい機種を選択してください。

記事執筆時は、PS3/PS4がデフコン2、Xbox One/Xbox 360はデフコン3、PCはデフコン5となっています。

ステータスの意味

DEFCON1(デフコン1)

サーバーはオフライン。時間を置いて回復するのを待つしかない。

DEFCON2(デフコン2)

オンラインサービスが正常ではない状態。一部の地域のユーザーへ接続の問題が発生する可能性がある。

DEFCON3(デフコン3)

詳細は不明ですがデフコン2よりも安定している状態。『Black Ops』では稀、かつ一時的にサービスエラーが出る状態とされていました。

DEFCON4(デフコン4)

外部サービスプロバイダーのメンテナンスや障害のため、短期間の中断が発生。

DEFCON5(デフコン5)

すべてのオンラインサービスが完全に動作中。

PSやXbox自体の確認方法

デフコン3以上なのに繋がらない場合は、各コンソールサーバーステータスを確認してみましょう。

ここで自分の環境の問題なのか、大元が原因なのかが判別できます。コンソールのオンラインステータスにも問題がない場合は自宅の環境に問題があるので、モデムやルーターの再起動などを試してみてください。

ちなみにDEFCON(デフコン)とは、Defense Readiness Condition(防衛準備状態)の略で、戦争への準備態勢を5段階に分けたアメリカ国防総省の規定を指します。デフコン5は完全な平時で、戦争の気配はなし。デフコン1は非常時で、戦争準備態勢となります。

  • なべ

    デフコンと聞いてBoのゾンビを思い出したの俺だけじゃないはず

    • なぎ

      FIVEにあったね、懐かしい!