CoD:BO3:リアルゾンビモード?!ロスのテーマパークに“ゾンビライド”出現 「死体も目を覚ます恐怖体験」

CoD:BO3:リアルゾンビモード?!ロスのテーマパークに“ゾンビライド”出現 「死体も目を覚ます恐怖体験」

北米各地でテーマパークを運営するシックス・フラッグスが、『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』のゾンビモード「Shadows of the Evil」をテーマにした新たなアトラクション「Shadows of Evil The Ride」を発表しましたした。

Shadows of Evil The Ride

CoD:BO3:ゾンビモード「Shadows of the Evil」のアトラクションがロスのテーマパークに出現
アトラクションがあるのはロサンゼルスの「シックス・フラッグス フライトフェスト」で、ライドの説明は下記となっています。

CoD:BO3』が死体も目を覚ます恐怖体験でフライトフェストを席巻。ゲームのゾンビマップ「Shadoes of Evil」をベースに、1940年代のフィルム・ノワールにインスパイアされたモーグシティを探検しよう。恐怖との遭遇は確実で、脱出できるかは未知数だ。

日本ではユニバーサル・スタジオ・ジャパンがバイオハザードをテーマにしたアトラクションを運営していますが、『CoD:BO3』もぜひ候補に加えていただきたいものです。

『CoD:BO3』の発売日はPS4 / Xbox One / PCが2015年11月6日で、PS3とXbox 360は現時点では未発表。

Source: Charlie Intel

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By Naoki Matuura

    ユニバのバイオ的なのやればいいのに

    • By Takuohhhh

      USJをユニバって言う人初めて見たわ

      • By hanako tarou

        俺の周りだと結構ユニバ多いな

      • By めろんぱん

        俺の周りもユニバ多めだわ

コメントする