バトルボーン:オープンベータの詳細過ぎる詳細発表、4月9日開始

バトルボーン:オープンベータの詳細過ぎる詳細発表、4月9日開始

2kは、予告していた『バトルボーン(Battleborn)』のオープンベータ実施日とその詳細すぎる詳細を公開しました。非常に丁寧なお知らせとなっており、プレイできるコンテンツのモードやその概要はもちろん、ダウンロードサイズや事前ダウンロード開始日時、PS4だけの特典、メンテナンス予定がないこと、映像の配信も許可されることなどが明らかになっています。以下公式サイトより

集え、バッドアスたち:

『バトルボーン』オープン ベータに参加する皆さんに、『バトルボーン』とはどんなゲームなのか、ここでもう一度説明しておきましょう。舞台は遥かな未来、プレイヤーは宇宙最後の星を守るべく戦うことになります。選べる25人のヒーローは、性格、能力、プレイスタイルが、1人ひとりまったく違います。プレイヤーは彼らを率い、激戦が展開されるストーリー モードや5v5の対戦型マルチプレイヤー マッチに挑むことになります。ランクを上げれば、新たなヒーロー、スキン、挑発アクション、ヘリックス ミューテーションなどがアンロックされていきます。そうした中で自然と深化していく『バトルボーン』のゲームプレイを、このオープン ベータでぜひ体感してください。

開催期間は?

4月9日から4月18日まで!

  • 4月9日 午前2時 GMT +9 – PS4
  • 4月14日午前2時GMT +9 – PS4、Xbox One、PC
  • オープン ベータ終了 4月18日 23時GMT +9

プラットフォーム:

PS4、Xbox One、PC

PS4ベータ プレイヤー:

オープン ベータに参加してくださったPS4プレイヤーには、最初の『バトルボーン』DLCパック1と発売と同時にアラーニをダウンロードできる即時アクセス権を差し上げます。また、PS4プレイヤーは、オーペン ベータで『バトルボーン』のヒーローの1人であるトビーを選択可能です。

事前ロード日:

ゲーム機本体やパソコンの準備をよろしくお願いします。事前ロードはどのプラットフォームも4月6日開始です。

  • PS4 – 太平洋標準時午後5時(協定世界時午前12時)
  • PC – 太平洋標準時午前10時(協定世界時午後5時)
  • Xbox One – 太平洋標準時午後5時(協定世界時午後12時)

『バトルボーン(Battleborn)』

おおよそのダウンロード サイズ

  • PS4: 8.5GB
  • PC: 12GB
  • Xbox One: 11GB

ダウンロード場所:

『バトルボーン』オープン ベータは、PlayStation Network、Steam、Microsoft Storeからダウンロードできます。ダウンロードはストアから直接行えます。サインアップやコードの入力は不要です。

対象地域:

『バトルボーン』オープン ベータは世界中どこからでもご参加いただけます!

PS PLUS / XBOX LIVE:

オープン ベータへの参加にPS Plusは必要ありません。Xbox Liveゴールド メンバーは、オープン ベータですべてのストーリー モードと対戦モードにアクセスできます。Xbox Liveシルバー メンバーは、プライベートのストーリー モードと対戦モードをプレイできますが、パブリックのマッチメイク機能は利用できません。

フィードバッグとバグ レポート:

フィードバックとバグ レポートは、『バトルボーン』オープン ベータにとって非常に重要な要素です。ぜひGearbox Open Beta Forumsにログインして、フィードバックを書き込んでください!

Battleborn バトルボーン

コンテンツ:

オープン ベータでは、自然な形で深化していく『バトルボーン』のプレイを体験していただけます。選択できるのは2つのストーリー モード エピソードと2種類の対戦型マルチプレイヤー モードで、ヒーローは25人の全員をプレイ可能です(ただし、ゲームを進めてアンロックしないと選べないヒーローもいます)。3通りの成長システムについても、実際に体験していただくことができます。

ストーリー モード:

ソロはもちろん、最大5人の協力プレイも可能です。エピソードは、「アルゴリズム」と「虚無の果て」の2つを用意してあります。

  • アルゴリズム:暴走したマグナスAI、ISICのデバッグとアンロックが目的です。去年行われたクローズド テクニカル テストに参加した方であれば、スパイダー キングことジェフの巣がいろいろと変わっていることに気づくでしょう。
  • 虚無の果て:すべてが凍てつく氷の惑星ブリスにヴァレルシのポータルが出現しました。押し寄せる敵を退け、「爆弾」をポータルまで運ぶことが目的です。

対戦型マルチプレイヤー モード:

2種類の対戦型マルチプレイヤー モード、「侵入」と「熔解」では、他のプレイヤーとの勝負が楽しめます。

  • 侵入:(「オーバーグロウス」マップ)友軍のスパイダー セントリー ドローン2機を敵に破壊される前に、敵のセントリー ドローン2機を破壊してください。
  • 熔解:(「パラダイス」マップ)ミニオンの群れを溶鉱炉めざして行進させてください。ミニオンが溶鉱炉に身を投げるたびにポイント ゲットです。より大きなスクラップの山を築いたチームの勝ちです。

フレンドとパーティーを組もう:

最高にバッドアスなこのオープン ベータに、ぜひ友だちを誘ってご参加ください!

  • 協力型のストーリー モード エピソードでは、フレンドやランダムなプレイヤーとチームを組めます。
  • PS4やXbox Oneでは、ストーリー モードと対戦型マルチプレイヤー モードのいずれも、分割画面でプレイできます。
  • インゲーム ボイス チャットでチームメイトと話ができます。
  • 最高のバッドアスになるには練習あるのみです。フレンドを誘ってプライベートなカスタム マッチを作成し、操作方法やアンロックした新キャラクターの使い方に慣れると良いでしょう。

バッドアスなヒーローたち:

『バトルボーン』には最初から25人ものプレイアブル・キャラクターが用意されており、発売後にはさらに5人のヒーローが無料で追加されます。オープン ベータでは、最初は7人がアンロックされています。他のキャラクターは、ランク上げ、目標を達成することで、1人ずつアンロックしていかなくてはなりません。ここではアタッカー、ディフェンダー、サポートというタイプごとにヒーローを紹介します。

  • アタッカー: 殴る、斬る、吹き飛ばす、ミニガンでなぎ払うなど、このタイプのヒーローの戦い方はバラエティ豊かです。ラース、デアンド、フィービー、ウィスキー フォックストロット、メルカ、ソーン、マルキ、オスカー マイク、ベネディクト、カルダリアス、エル ドラゴン、オレンディ、シェイン&オーロックス、ガルトがアタッカーに分類されます。
  • ディフェンダー: 仲間のために体を張って攻撃を受け止めるのがディフェンダーです。アティカス、ガリレア、ケルビン、ボールダー、ISIC、トビー、モンタナがこれにあたります。
  • サポート: シールド、回復、攻撃の手伝い。チームの戦いを支援するのが、ミコ、レイナ、クリース、アンブラといったサポートの役目です。

『バトルボーン(Battleborn)』

PS4プレイヤーへ:

オープン ベータ期間中、パワードスーツに乗り込んだラブリーなペンギン、トビーをプレイすることができます! PCやXbox Oneでも、製品版ではアンロック可能ですが、オープン ベータではトビーをアンロックできません。

成長システム

『バトルボーン』には複数の成長システムがあり、オープン ベータではそれらも体験できます。ストーリー モードや対戦型マルチプレイヤー モードをプレイすることで得られるXPは、ヘリックスによる一時的な能力強化だけでなく、一度上がったら下がらない、コマンド ランクとキャラクター ランクのレベルアップにも用いられます。

  • ヘリックス: 対戦型マッチやストーリー エピソード中にレベルアップすると、そのつどキャラクターはヘリックスによる能力強化を行うことができます。最高レベルは10です。1レベルごとの選択肢は2つあります。ヘリックスはマッチやエピソードごとにリセットされますが、これは状況に応じてキャラクターの能力をカスタマイズできるということでもあります。
  • キャラクター ランク: 各キャラクターは、プレイすればするほどランクアップしていきます。最高ランクは15です。キャラクター ランクはすべてのモードに引き継がれます。ヘリックスによる強化と異なり、マッチやミッションごとにリセットされることはありません。キャラクター ランクが上がると、追加オーグメントであるミューテーションがアンロックされ、ヘリックス メニューで選択可能となります。キャラクター ランクが上がれば、それだけ多くのヘリックスや挑発、称号、スキンがアンロックされていきます。
  • コマンド ランク: コマンド ランクはモードやキャラクターに関係なく引き継がれます。対戦型マッチ(AIボットとの対戦を除く)やストーリー エピソードをプレイすると、コマンド ランクのアップにつながるXPを獲得できます。コマンド ランクが上がると、オープン ベータでは新たなキャラクターやギア、称号など、さまざまなものがアンロックされていきます。コマンド ランクは最大で100まで上げられます。

『バトルボーン(Battleborn)』

構造物:

モードに関係なく、マップの要所には戦術的構造物があります。これらはマップのあちこちで手に入るシャードを使って起動したりアップグレードしたりできます。以下はマッチ中に起動可能な構造物の例です。

  • オートマティック タレット: タレットは様々な武器を搭載しており、敵のミニオンやバトルボーンが視界に入ると攻撃します。
  • 回復ステーション: 回復ステーションには、周辺にいる味方のライフを継続的に回復させる効果があります。
  • アクセラレーター: 自軍のアクセラレーターの横を通過すると、バトルボーンやミニオンのスピードがアップします。
  • スーパー ミニオン: スーパー ミニオンはチームのベースで購入できます。相応のシャードが必要ですが、その価値はあると言えるでしょう。普通のミニオンより頑丈で攻撃力も高いので、火力の強化に役立ちます。

その他:

  • 秘密保持義務はありますか? いいえ、なにしろ“オープン”ベータですから。配信でも録画でも、どうぞバッドアスな心のおもむくままにプレイしてください。
    動画を配信したり録画したりしてもかまわないのですか? もちろん! ライブで配信するときは、ぜひ@Battlebornでツイートしてお知らせください!
  • オープン ベータにSHiFTアカウントは必要ですか? 不要です!
  • ベータ期間中にメンテナンスなどは予定されていますか? いいえ。オープン ベータ中のサーバー停止やメンテナンスの予定はありません。何か問題が発生し、メンテナンスが必要になった場合は、Battleborn Twitter channelでお知らせします。
  • オープン ベータでの成果を製品版に引き継ぐことはできますか? いいえ。オープン ベータの成果を製品版に引き継ぐことはできません。
5/19発売『バトルボーン』ストーリートレーラー

『バトルボーン』の発売日は2016年05月19日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

コメント1
CATEGORY :
  • なおまん69

    なんかどうでもいい事ばっかりだなぁ
    PCの要求スペックとかは載せんでも良いのかね
    クローズドの時と全く同じなのかね