PS4 Pro購入の価値あり? 『CoD:IW』では4K(2160p)、『CoD:MWR』では1620pでフレームレートが改善

PS4 Pro購入の価値あり? 『CoD:IW』では4K(2160p)、『CoD:MWR』では1620pでフレームレートが改善

11月10日に世界同時発売が行われる4K対応のアップグレード版PS4「PlayStation 4 Pro」における、『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』と『Call of Duty: Modern Warfare Remastered(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード)』の稼働解像度が判明しました。

CoD:IW』は4K対応

Call of Duty: Infinite Warfare – PS4 Pro Early Frame-Rate Analysis

海外メディア「Euro Gamer」が行ったテストによると、『CoD:IW』のPS4 Proでの解像度は2160p(4K、3840×2160)。限られたGPU性能にも関わらず、PCの最新鋭のハードウェアと比べても注目に値する結果が見られたそうです。

9月末に行われたプレビュー版の映像では多くの場合60FPSをスコアしていますが、従来のPS4と同様に描画の激しいシーンではフレームレートが落ち込む場面も。

Call of Duty: Infinite Warfare – PlayStation 4 Pro Gameplay [HD 1080P/60FPS]

気になるのは解像度を下げてフレームレートを更に安定させるようなオプションの存在。過去にPS4 Proでのプレイ映像が1080p/60FPSで公開されていることや、他タイトルにて解像度とFPSに関連するオプションが登場しているところを見ると、実現の可能性は高そうです。

『CoD:MW』は4K非対応、解像度・FPS・画質が向上

[4K] Let’s Play: COD Modern Warfare Remaster PS4 Pro Gameplay + Initial Analysis

PS4 Proと通常のPS4の比較。FPSが安定している

PS4 Proと通常のPS4の比較。FPSが安定している

一方の『CoD:MWR』は1620p(2880×1620)となっているものの、解像度を上げきるのではなくFPSの安定を求めた形に。通常のPS4ではフレームレートが60FPSから48FPSに落ちるような激しい描画の場面においても、PS4 Proでは更に安定した60FPSでのプレイが可能になっているほか、優れたパフォーマンスと美しい画質が得られたとのことです。

Source:

コメント6
CATEGORY :
  • coco beru

    PS4Proは淀で予約して10日に届くけど
    4kとか2kとかよりどのゲームもfpsの安定を優先してほしい
    まあAWからIWの作品は初期型PS4でも基本60fps出るけどやっぱたまにカクついてたし(とくにBO3とか)

  • DOGE PC勢

    疑問なんですが、PS4Proが当たり前の時代が来たらそれに合わせて平均的なグラフィックの質も向上するんですかね?いつかPCとPS4Proでしか動かせないような超リアルなゲームが出て、旧PS4勢と格差が出るなんてこともあるのでは?

    • あー

      そんなことはないですよ。
      だってsonyがそう言ってるから。
      実際フレームレート上限もマルチ対応タイトルなら一緒ですしね。

    • I

      格差出る前にPS5やら次世代PSハード来ると思うよ

  • setuna

    対応ソフトのマルチはフレームレート安定するだけなのかな?

  • GA

    フレンドのプレイ動画見せて貰ったけど、PSボタン押してホームに戻った時に滅茶苦茶重くて紙芝居より酷くなってて静止画に近かったから、それが改善されれば買いだと思うよ

    BFやタイタンで対応されると捗るんじゃないかなぁ(棒