オーバーウォッチ: 『Heroes of the Storm』を遊んでゲンジの鬼スキンをゲット、1月4日まで

オーバーウォッチ: 『Heroes of the Storm』を遊んでゲンジの鬼スキンをゲット、1月4日まで

Blizzardは同社の手がけるMOBA『Heroes of the Storm(ヒーロー・オブ・ザ・ストーム)』の“NEXUS CHALLENGE”キャンペーンを発表しました。このリワードのひとつとして『Overwatch(オーバーウォッチ)』内でゲンジの“Oni”スキンが入手可能。期間は太平洋時間の2017年1月4日までです。

『Heroes of the Storm』

『Heroes of the Storm』は『Dota 2』や『League of Legends』などで有名なMOBAの作品。ヒーローと呼ばれるキャラクターを操作し、味方ユニットとともに敵の本拠地を破壊することがゲームの目的です。基本プレイは無料で、こちらからダウンロードできます。

Welcome to Heroes of the Storm


本作はヒーローのレベルがチームで共通であることや、ゲーム中にお金の概念がない点が他のMOBA作品と比べて特徴的です。また1つのモードでも複数のマップが存在し、ギミックが豊富なことも魅力のひとつでしょう。

“Oni Genji”

鬼の面に忍者装束を纏ったレジェンダリースキン

鬼の面に忍者装束を纏ったレジェンダリースキン

Nexus Challenge

“Nexus Challenge”の概要は以下の通りです。本キャンペーンではフレンドと一緒にプレイする必要があります。

  • 1人以上のフレンドと共にパーティを組み、11月15日から1月4日までの間にHotSのCo-op vs. AIまたはQuick Match、Unranked Draft、Rankedモードを規定数プレイすることでリワードが受け取れる。
  • CS版のOverwatchプレイヤーは、PCのBattle.netアカウントと各コンソールのネットワークアカウントを紐付けることによって、CS版のリワードが得られる。

overwatch

上記条件で15戦以上プレイ

  • 『Overwatch』:Oni Genji スキンOni Genji ポートレイト、Oni Genji スプレー
  • 『Heros of the Storm』:プレイアブルキャラ“ザリヤ”、Oni Genji ポートレイト

上記条件で30戦以上プレイ

  • 『Heros of the Storm』:4人のヒーローを開放、Orochi Hovercycle Mount、30 Day Stimpack

『Overwatch』のリリース時にはトレーサーが『Heros of the Storm』内でプレイアブルキャラクターとして追加されました。今後も各作品を超えた取り組みがなされるのか、目が離せません。

『Overwatch』は絶発売中で、対象機種はPS4、Xbox One(海外のみ)、PC。

overwatch-shop_b

Source: Battle.net

  • kko

    つべこべいわずPCでやってこいよ
    invite me for genji とか言えば速攻で誰かが誘ってくれるから