CoD:WWII:PC版オープンベータが9月29日から開催決定、最小スペックも判明

CoD:WWII:PC版オープンベータが9月29日から開催決定、最小スペックも判明

実施予定が以前発表されていたPC版『Call of Duty:WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』のオープンベータですが、Sledgehammer Gamesはオープンベータを現地時間9月29日より開催すると発表、PCの最小要件を明らかにしました。

PC版『CoD:WWII』オープンベータ

  • 期間: 9月29日~10月2日(現地時間)
  • 条件: なし(オープンベータ)

PC版ベータは予約などの条件はなく、誰でも参加できるオープンベータとして開催されます。

『CoD:WWII』ベータ 最小スペック

以下に記載しているのはあくまでベータ時点のものであり、製品版では異なる可能性もあります。

  • OS: Windows 7 64-Bit以降
  • CPU: Intel® Core™ i3 3225か同等
  • RAM: 8GB RAM
  • HDD: 25GBの空き容量
  • ビデオ: NVIDIA® GeForce® GTX 660 @ 2 GB / AMD Radeon™ HD 7850 @ 2GBかそれ以上
  • DirectX: Version 11.0 compatible video cardか同等
  • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
  • サウンドカード: DirectX Compatible

『CoD:WWII』の発売日は2017年11月3日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

Source: Activision Community

  • アメリカ

    1070以上が望ましいな

  • balbal

    660以上が最小スペックとはcodとしては意外と負荷かかってますな

  • キリン

    やっとできる

  • 95

    GTX1060の限界も近いな…

  • STEALTH

    またせすぎだぞ