CoD:WWII:隠密Perk「デッドサイレンス」の登場確定

CoD:WWII:隠密Perk「デッドサイレンス」の登場確定

ヘッドクォーターの機能やベーシックトレーニングなどの情報がリークした『Call of Duty:WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』ですが、開発者のツイートから隠密Perk「デッドサイレンス」が本作にも登場することが判明しました。

これはおなじみマイケル・コンドリー氏のツイートから判明したもので、「競技シーンに向けたデッドサイレンスのようなベーシックトレーニングが登場するか?」という質問に対して、「Yes、競技に使えるようなPerkが登場するよ」と簡潔に回答。

リーク情報から分析すると、該当のベーシックトレーニングの名前は「Inconspicuous(インコンスピキュアス)」か「Undercover(アンダーカバー)」になると予想。特にランクプレイや大会では必須となりそうです。

CoD:WWII』の発売日は2017年11月3日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

  • ゲス

    何のための中腰なのか

  • ねこ

    全く音消すのは辞めてほしいな、
    ん?あれなんか今音した?ぐらいは聴こえるようにして

  • リリー

    なんだかんだ言っていつものCoDなんだなって

  • ice cream

    r6sのcaveira仕様でオナシャス!(ダッシュ音は微かに聞こえる)

  • ddsl

    そもそも最近素の足音がでかすぎるのがダメ

  • 21歳

    ゴーストみたいにデッサで溢れませんように….

  • よもぎ

    デッサは大歓迎だけど対抗perkも用意してほしい…
    MW3のシットレップみたいに

  • デッサは強いだけに勝つためには強要されちゃうからちょっと効果を低めに作って欲しいな