BATTLEFIELD 4:収まらないトラブル解決のため、DLCなどの“開発保留”を決断

BATTLEFIELD 4:収まらないトラブル解決のため、DLCなどの“開発保留”を決断

様々なトラブルが相次いでいる『Battlefield 4(バトルフィールド 4)』ですが、DICEが新規プロジェクトや次期拡張パック(DLC)の開発を一時保留する決定を発表しました。

これは、先日Karl Magnus Troedsson氏がファン向けに明言した新プロジェクトへの移行保留をさらに拡大したもので、DICEの報告によると、先日配信を迎えた“China Rising”はBattlefield 4の諸問題が顕在化しはじめた時点で既に開発が最終段階にあったことことからリリースに至ったものの、今後はBattlefield 4の問題を全て解決するまで、将来のプロジェクトと拡張パックの開発に移行せず、最優先事項である問題解決に集中し約束を果たすと強調しています。

また代表者は「『Battlefield 4』の問題が始まる直前には拡張パック”China Rising”の開発は最終段階だったため、今週リリースするという約束を果たしたが、我々は『Battlefield 4』の全ての問題が収束するまで将来的なプロジェクトや拡張には移行していない」と具体的な現在の開発体制についても言及。「我々は多くのプレイヤーが苛立ちを覚えているのを理解しているし、彼らが苦痛を感じていると思っている。これらが正されるまで止まらない」と述べ、問題に遭遇しているプレイヤーにはアップデートリストが記載されている『BATTLEFIELD 4』コントロールルームを訪れるようアドバイスしています。

発表済みの拡張パック5種

  • Second Assault:BF3の人気マップリメイクを同梱、Xbox One向けに先行リリースされた
  • China Rising:中国本土を舞台とする拡張パック、2013年12月にリリース
  • Naval Strike:ダイナミックな海戦を特色とする拡張パック、2014年春リリース予定
  • Dragon’s Teeth:米軍の反撃を描く都市戦にフォーカスした拡張パック、2014年夏リリース予定
  • Final Stand:戦争にエピックな終結をもたらす拡張パック、2014年夏リリース予定

『BATTLEFIELD 4』はリリース直後の致命的なトラブルは徐々に解消されたものの、新拡張パック“China Rising”でも同様のトラブルが発生していました。現在未配信のDLCは、当初の予定より少し遅れることになるかもしれません。

関連エントリ:BATTLEFIELD 4 : PS4のアップデート延期、DLC 『China Rising』にアクセスできない問題も発生中

Source:doope!,Game*Spark,

  • さすがDICE、どこぞのFPSとは違ってバグをほったらかしにするような会社ではない

  • ゲーム

    僕だけですか?
    キャンペーンがセーブされない仕様は

    • BF民

      みんなですw早くパッチこないかな、、、

  • BF民

    発売が2年おきでいつも新作を待ちわびていると言うのに….
    頼むよDICEさん。