CoD:AW:公式プレスリリース全文。次世代機とPC優先などが明らかに

CoD:AW:公式プレスリリース全文。次世代機とPC優先などが明らかに

配給元のActivisionが、『Call of Duty: Advanced Warfare(コールオブデューティ アドバンスド・ウォーフェア)』の発表に際してプレスリリースを配信しました。11月4日の発売や、シリーズ初となる3年周期での開発、開発元のSledgehammerにとって初となる単独による開発のアプローチなどの情報が公開されています。


注目したいのは本タイトルが次世代機(Xbox OneとPS4)に向けて開発されている事です。Xbox 360やPS3でのリリースも発表されていますが、次世代機が開発において最優先されているとのことで、これが今後どのよう影響を及ぼすのか注目です。

また、プレスリリース内ではゲームの舞台が世界各国で起きた軍事機関やその基盤を狙った攻撃により大損害を受け、復旧に苦しむ2054年の世界になることや、プレイヤーは世界に秩序をもたらすために特別に結成された特殊部隊の一員としてプレイを行うことが明らかになっています。

プレスリリース本文

シリーズを新たな高みと時代に誘うCall of Duty: Advanced Warfareを発表

  • 11月4日、力がすべてを変える
  • アカデミー賞俳優、ケヴィン・スペイシーが登場。今までにない未来の世界を演出
  • 初の3年周期の開発サイクルから産まれたCall of Duty最新作
  • トリプルAのスタジオ、Sledgehammer Gamesによる初の単独開発
  • 進化した次世代の兵士に備えよう

カルフォルニア州、サンタモニカ – Activision Blizzard (Nasdaq: ATVI)の子会社、Activision Publishing, Inc.,による配給、Sledgehammer Gamesによる開発により産まれた大ヒットシリーズ驚愕の最新作。

進化した次世代の兵士の力が、ケヴィン・スペイシーの心を惹きつける演技が、外骨格による新しいゲームプレイの力が、力が全てを変える。Call of Duty®: Advanced Warfareは新しい時代のCall of Duty®を世界にお届けします。

Activision Publishing, Inc.,の代表取締役、エリック・ハーシュバーグ氏のコメント

私達はCall of Duty: Advanced Warfareを完璧なものにするためにいくつかのキーとなる決断をし、今までとは全く違うアプローチを行いました。

本作は3年周期の開発サイクルによる初のタイトルで、初めてSledgehammer Gamesが制作の舵を取ったタイトルでもあります。

今までの開発レシピを大刷新し、兵士が身に付ける外骨格の登場による新しいゲームプレイ、プレイヤーをワクワクさせる新ストーリー、世界でも指折りの俳優であるケヴィン・スペイシーが演じる新キャラクター等、作っている方も大いに楽しめたので、プレイする皆さんはそれ以上に楽しめるタイトルに仕上がったと思います。

Call of Duty: Advanced Warfareは技術と戦略が著しく進歩した未来の戦場を想定し、新しい戦闘の時代にシリーズを誘います。舞台は2054年、世界各地で起こった軍事機関とその基盤を狙った攻撃で大損害を受け、復旧に世界が苦しむ中、力を持った民間軍事会社(PMC)台頭してきます。その世界でプレイヤーは世界の秩序を回復するために結成された特殊部隊の一員として、最先端の外骨格を身につけ、進歩した技術とハイテク装備を駆使して未来の戦場を戦い抜きます。

アカデミー賞俳優、ケヴィン・スペイシー氏のコメント

チームと一緒にジョナサン・アイアンに命を吹き込む作業はとても楽しかった。使用されているテクノロジーには驚かされたし、私がやってきた仕事でも類を見ないものだった。どのような作品になるかが楽しみだ。

Call of Duty: Advanced Warfareは次世代機とPCに向けて開発が行われており、Activisionによる3年周期の開発の最初の試みとなり、そのデビューを飾るSledgehammer Gamesには追加で1年間のスタジオ開発の期間が設けられました。追加期間を設けたことで以前のCall of Dutyシリーズとは異なり、技術的な進歩による新しいモーションキャプチャー、現実と見間違えるほどの動きを再現する顔のアニメーション技術、フィクションに命を吹き込む没入感を演出する書き込またストーリーを実現し、視覚的にも聴覚的にもリアルな世界をフィーチャーする次世代のゲーム体験をつくり上げることが可能になりました。

Sledgehammer Gamesの共同創設者でありディレクターのグレン・スコフィールド氏のコメント

Sledgehammer Gamesにとって一生に一度あるかないかの機会に恵まれ、とても光栄だ。Call of Duty: Advanced Warfareは私達が取り組んだプロジェクトの中でも最も野心的でクリエイティブなもので、無限に続くかのうような研究、幾千ものデザイン、世界観に忠実な途方も無いほどのディテールを経て開発が行われている。開発において当たり前の事など一つも存在していない。

Call of Dutyはファンとの結びつきがとても深い作品で、そんな作品の次世代のヴィジョンをつくり上げられことはとても胸の踊る事だ。

Sledgehammer Gamesの共同創設者のマイケル・コンドリー氏のコメント

グレンと私、そして開発チームはは人生の中で最高の仕事をしようという共通したヴィジョンで開発に取り組んでいる。とても大きなプロジェクトであるという自覚はあるが、ストーリーからマルチプレイに至るまでチームの才能と集中力に驚かされる毎日だ。偉大なシリーズの次の章を書いているという事実に興奮を覚えるとともに、11月4日が待ちきれない。

これまでに発表された情報とファーストトレイラーの日本語訳は以下でご覧ください。
CoD:AW:『CoD: アドバンスド・ウォーフェア』公式トレイラーの日本語訳と、現在までの情報まとめ

  • nanasi

    PS3版はマジで無くていい、ゲーマーならPS4位買えや

  • ゴーストなんて人数別れた結果PS4は悲惨な事になってるしな
    こういう時は何処でもどのハードでも人数多い米国が羨ましいわ

  • tak ishi

    根底から覆すとかいいからゴーストみたいなのは作るなよ

  • ゲースト

    だよな、ゴーストも現代機が足を引っ張った気がするし
    次世代とPCでおk

  • disqus_NfCinzUq2O

    正直、少しでもクオリティに影響するならPS3,Xbox360版は出さないでほしい

    • OrubesuKo

      それな、、、
      人数わかれんのも嫌だしなぁ

    • kosian

      ですねぇ下手に人数割れたりするのも嫌ですし