[BO2] 『CoD:Black Ops 2』詳細リーク情報!新PERK”スピード”や”ヒートビジョン” 、新ゲームモードも

[BO2] 『CoD:Black Ops 2』詳細リーク情報!新PERK”スピード”や”ヒートビジョン” 、新ゲームモードも

発売日は2012年11月6日と予想される、『Call of Duty:Black Ops 2(コールオブデューティー ブラックオプス 2)』のマルチプレイヤーに関するリーク情報です。
これはCall of Duty 公式フォーラムに投稿された情報で、真偽が不明とはいえリアルかつ詳細に語られています。※現在は削除済み

追記:新情報![BO2] 『CoD:Black Ops 2』大量リーク!新PERK”ダイバー”、”テクニシャン”など12種!新武器、新モードも!

ポイントストリーク

  • Call of Duty: Modern Warfare 3』の「ポイントシステム」を引き継ぐ
  • 敵のフラッグ奪取は2ポイント、中立的なフラッグは1ポイント
  • フラッグ奪取は2ポイント、アシストは1ポイント
  • 爆弾爆破は2ポイント
  • (上記のように)オブジェクティブに重点を置く

ポイントストリーク「スペシャリスト」を変更

  • 2キルで1つPERKを獲得
  • 4キルで2つPERKを獲得
  • 6キルで3つのPERKを獲得
  • 8キルで4つのPERKを獲得
  • 8キルしてもすべてのPERKは開放されるとは限らない(運要素追加?)
  • Pro化しているPERKのみPro状態になる

PERK システム 2.0

  • PERK Pro のシステムがアップグレード
  • PERK Pro に2つのオプションが選択できる
  • 両方のロックを解除するには別のチャレンジが必要
  • 希望の Pro のバージョンをアンロックするとそのPERKのプロを選択できる

新PERK「スピード/SPEED」

  • 効果:ADSの高速化
  • スピード Pro Ⅰ:武器切り替え高速化
  • スピード Pro Ⅱ:装備使用の高速化
  • 「スピード」のPERKスロットは1(PERK1)

新PERK「ヒートビジョン/HEAT VISION」

  • 効果:獲得するとスコープを引き出して武器に装備する
  • 「ヒートビジョン」を装備すると、(ほとんどの)壁の向こうの敵を検出することができる
  • 「ヒートビジョン」を装着できるのはプライマリ武器のみ(ショットガンは不可)
  • 必要ポイントは5ポイント

新PERK「アイテムパッケージ/ITEM PACKAGE」

  • 効果:ケアパッケージ(救援物資)とエアドロップトラップ(罠物資)が一緒に落とされる
  • 中身は弾薬、ミニガン、ランチャー、ロケットランチャー、ボディアーマーなど
  • 必要ポイントは5ポイント

ゲームモード

  • 新ゲームモード「エスコート/Escort」が登場
  • 「エスコート」はライブプレイヤー(Live Player)が死亡せずに3エリア(マップによっては2エリア)を目指すのを保護。
  • 「エスコート」はラウンド制で、「Search & Destroy」のように1ラウンド1ライフ。
  • 「Drop Zone」と「Kill Confirmed」は続投
  • 「Team Defender」と「Infected」は削除
  • トレーニングモード復活

プレステージ

  • 最大プレステージ15
  • 最大ランク50
  • 2回のプレステージで5ランク増加
  • 最大レベル90

Call of Duty ELITE 2.0

  • ELITE 2.0は、Call of Duty:Black Ops 2に完全に組み込まれている
  • Combat Record を ELITE Stats に改名
  • クラン戦用の専用ロビー
  • クランのトーナメントを実装

CoD:BO2で削除された項目

  • M.O.A.B./核は削除
  • ラストスタンドは削除
  • デスストリークは削除
  • 火炎放射器アタッチメントは削除
  • RC-XD(ラジコン爆弾)は削除

マップデザイン

  • マップデザインとマップサイズはBlack Opsから受け継がれる
  • 『Modern Warfare 3』風ではない

スナイパーライフル

  • スナイパーライフルの使い勝手を改善
  • スナイパーライフルにエイムアシストはなくなる
  • スナイパーライフルのブレを低減

カスタマイズ要素

  • プレイヤーの外観はPERK1の選択からだけでなくなる
  • キャラの外観は、全PERKと、選択したポイントストリークの内容が反映される

ハードコアモード

  • 今までよりも更に「ハードコア」に改善
  • グレネードランチャーなし
  • 許可されるのは誘導ロケットランチャー(スティンガー系?)のみ
  • リスポーン時間減少(ほとんどのモードで)
  • 足に一発当てただけで死ぬ事はない。頭あるいは胸に当てなければいけない。
  • 重症を負ったら出血効果

トレーニングモード復活

  • トレーニングモードが大幅な改善と共に再登場
  • 難易度はBotが射撃し始めるまでの時間に基づいたものでは無くなる
  • Botに改善されたAIシステムを搭載
  • Call of Duty: Modern Warfare 3』“Spec Ops”のサバイバルモードに似ている

これが本物のリークなら結構期待できるような気がします。続報が気になりますね。
『Call of Duty:Black Ops 2(コールオブデューティー ブラックオプス 2)』の公式な概要は、2012年6月の「E3 2012」で明らかになる予定です。

Source:charlie INTEL

コメントする