CoD:BO3:拠点となる「セーフハウス」にトレーニング用のシミュレーション機能が登場

CoD:BO3:拠点となる「セーフハウス」にトレーニング用のシミュレーション機能が登場

Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』のキャンペーンにて登場する、キャラクターや武器のカスタマイズなどができるセーフハウスにトレーニング用のシミュレーション機能が登場することが判明しました。

フレンドとシミュレーション可能

これはGamesRadarのプレビューから明らかになったもの。トレーニング用のシミュレーション機能では、ミッションに挑む前に複数の異なる練習用シナリオの中でロードアウトなどの調整を行えるそうです。

シミュレーションはフレンドと行う事も可能で、協力キャンペーンでも利用が可能となっています(関連記事)。

セーフハウスの機能

セーフハウスの中にはロードアウトや外観をカスタマイズするエリアや、アチーブメントを自慢できるトロフィーのキャビネット、ゲーム内で稼いだお金を使用して武器を作り出せるマシーン(ガンスミス)も登場します。

この「トレーニングジム」が練習用のシナリオのみの登場なのか、旧作でみられた射撃場などは登場するのかなどが気になるところです。続報にご期待ください。

CoD:BO3』の発売日はPS4, Xbox One, PCが2015年11月6日で、PS3とXbox 360は現時点では未定。

Source: GamesRadar

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By どくたーはいぜん♥

    ゲーム内マネーってなるとBOを思い出しますね!
    Coopストーリーなんか面白そう!

  2. By こんぽた

    そういえばAWのよかったところはそこやな

  3. By 88

    これをマルチのマッチングの待ち時間にできるなら素晴らしい機能だと思う

  4. By 774noNNS

    ゲーム内で……稼いだお金……だと……?
    てっきりレベルアンロック性だと思ってたぜ……

コメントする