ゲーム実況の祭典「TwitchCon 2016」発表、今年から毎年開催へ

ゲーム実況の祭典「TwitchCon 2016」発表、今年から毎年開催へ

ゲームの実況プラットフォームとして不動の地位を獲得しているTwitchTVが開催する、ゲーム実況の祭典『TwitchCon 2016』がアメリカ、サンディエゴにて現地時間の9月30日から10月2日にかけて開催することが発表されました。

『TwitchCon』は2015年に初めて開催された祭典で、「E3」や「東京ゲームショウ」とは異なり、実況者によるイベントや栄誉賞の授賞式などゲームの実況者にフォーカスを当てたイベントとなっています。

twitchcon2015

もちろん、ゲームの開発会社やパブリッシャーによる新作の発表やデモ等の新しいフッテージの公開が行われる場としても機能するので、新作の最新情報なども期待されます。

また、「TwitchCon」は今年から毎年開催されることも発表されており、グローバルイベントのディレクターであるアミー・ブラディー氏はその理由を「Twitchコミュニティーが、どのイベントのブースにも収まらないほどに育ったためです」と語っています。

去年は2万人以上が参加した「TwitchCon」ですが、今回は開催日も2日から3日に伸び、去年の会場より大きなサンディエゴコンベンションセンターに場所を移したところを見ると、去年を大きく上回る参加者が期待されそうです。

2014年にAmazonがGoogleと競り合った末に約1,000億円で買収されたTwitch。その成長は留まることを知らず、今年も多くのゲーマー達が活躍し楽しむプラットフォームとして活躍してくれそうです。

日本ではあまり元気のないイメージもあるTwitchですが、本格的な日本進出にも期待したいところです。

Source: Polygon

コメント0
CATEGORY :