CoD:IW: 最新アップデートのパッチノート公開、Mauler – MammothやR.A.W.弱体化など多数の武器バランス調整

CoD:IW: 最新アップデートのパッチノート公開、Mauler – MammothやR.A.W.弱体化など多数の武器バランス調整

Infinity Wardは、本日配信された『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』向けアップデートのパッチノートを公開しました。

多くの武器へバランス調整が適用され、アサルトライフルの腰だめ撃ち弱体化や弱くなってしまったVolkの僅かな復権、「強すぎる」と話題になっていたライトマシンガンMauler – MammothやR.A.W.の弱体化も行われています。

Zombies in Spaceland

  • キックのタイミングを更新
  • マルチプレイのチャレンジによってアンロックされた迷彩が、パブリックとカスタムのゾンビモードでもアンロックされるようになった
  • プレイヤーのネームプレートを追加
  • クラフトステーションで機械がクラフトを行っている際にプレイヤーが切断されると、クラフトステーションが動作しなくなる問題を修正

マップとオブジェクトの調整

  • Precinct
    • アップリンク : Gardenサイドのスポーンを移動。Gardenのゴールを移動。Gardenのゴール周辺で、ドローンが屋根の上に行った際のリセットを一部削除、ドローンを投げると15秒間(リセットまで)スタックするスポットを一部削除
    • サーチアンドデストロイ: BボムサイトをConstructionの下に移動
  • Frost
    • サーチアンドデストロイ: Aボムサイトをマップ中央、崖側のレーンに向けて移動
    • ボムの取得場所をCryo側のチームスポーンに近づけた
  • Throwback
    • サーチアンドデストロイ: AボムサイトをBike Pathの橋の下に移動。BボムサイトをSiloに向かい合うように移動。
    • アップリンク: ドローンを真上に投げてもリセットされないよう修正。Concession近くのゴールを若干調整。
  • Scorch
    • サーチアンドデストロイ: BボムサイトをDrillに近づけた
    • アップリンクとディフェンダー: ドローンのスポーンを移動
  • Breakout
    • サーチアンドデストロイ: AボムサイトをShowersに移動。BボムサイトをMedical近くのCliff Roadに移動。
    • アップリンク : Cell Block周りでドローンが屋根上に行った場合のリセットを一部削除し、屋根越しにドローンが投げられるように。
  • Retaliation
    • サーチアンドデストロイ: AボムサイトをBridgeに移動

CWLルールでのトレイト調整

  • シナプス
    • コンバットバースト: 移動速度のボーナスの持続時間を3秒にした
    • 駆動力: スラスターが再度チャージされるまでの時間をわずかに増加。この変更により『CoD:BO3』のアフターバーナーと同等の効果となった
    • ラッシュダウン: 再チャージ開始までに2.5秒のディレイを追加。ダッシュから次のダッシュまでの時間は7.5秒とはならない。ダッシュのスピードと距離もわずかに減少
  • FTL
    • パワースライド: スライディングの追加距離を削除

ゲームモードの調整

  • CTF(キャプチャー・ザ・フラッグ)
    • エクスプロイトを修正。詳細は来週?(Will return next week.)
  • Hardpoint(ハードポイント)
    • Hardpointのスポーンロジックを改訂

武器のバランス調整

  • LMG「Mauler – Mammoth」: リコイル(射撃時の反動)を増加
  • LMG「R.A.W.」: 腰だめ撃ちの拡散が増加し、リコイルがわずかに増加
  • 拳(素手): セカンダリスロットでの強制切り替えを停止。これにより連続切り替えがスムースに感じられるようになっている
  • SR「DMR-1」: ヘッドショットでの1ヒットキルが可能になった
  • SR「EBR-800」: 射撃後のリカバリを補助するため、ADS時のリコイルの復帰速度を増加
  • Akimbo(デュアル): ダメージ射程をわずかに減少させ、腰だめ撃ちの拡散スケールを増加
  • ハンドガン「Kendall 44」: 腰だめ撃ちのリコイルが増加
  • クラシックハンドガン「Hornet」: 腰だめ撃ちのリコイルが増加
  • アサルトライフル全般: 特殊な拡散値を持っているアサルトライフル以外の、すべての腰だめ撃ちの基本的な拡散率を増加。NV4、OSA、Type-2が含まれる。
  • クラシックAR「OSA」: 他のアサルトライフルと比べて低かった腰だめ撃ちの拡散が無くなり、通常のアサルトライフルの値を設定。遠距離時の高い射撃レートを埋め合わせるためリコイルを増加。
  • AR「Kbar-32」: 腰だめ撃ちの拡散を増加。増加後も通常のアサルトライフルに比べては拡散値は低くなっている。初弾以降のリコイルの減少を削除。5ショットキルの射程を減少
  • AR「Volk」: リコイルをわずかに低減し、3ショットキルの範囲を拡大
  • AR「R3K」: 他のARと張り合えるようにするため、3ショットキルの範囲を拡大

全体的な修正

  • 『CoD:BO3』のプレイヤー向けにThunderstormがアンロックされていなかった問題を修正。すでにThunderstormをクラフトしてしまっていたプレイヤーに向けて、サルベージの払い戻しを行った
  • ダブルXPがマッチボーナス・武器チャレンジ・チャレンジに適用されるようになった
  • 3ストリークが必要な迷彩チャレンジが2ストリークで解除できる問題を修正

CoD:IW』は絶賛発売中で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のダウンロード特別版やレガシーエディションには『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱。

「Call of Duty World League」公式モニター

Source: Reddit

  • アホ

    やっとかおせぇよおせぇ遅過ぎ
    TAみてーにもっとガンガン調整入れろよRAWとMammothでどんだけ人離れたか

  • R1N

    あれでマンモス君やらラウ君弱体化してんのかよ…全く弱くなった気がしないんだが

  • STEALTH

    アキンボ弱体化ありがとナス!

  • アルカトラズ脱獄中

    どんな調整したって文句ポロポロでるから、最初のまんまでいいよ
    全員満足させるものになんて成り得ないんだからさ、、、

  • 残念としか…

    ほんとこんなに武器調整大変になるんだったら最初からサプライ武器とかやめとけばよかったのに。そしたらもうちょっとやる人増えただろうになぁ。