バイオハザード 4:60fpsに進化してSteamにてリリース、トレイラーも公開

バイオハザード 4:60fpsに進化してSteamにてリリース、トレイラーも公開

2005年にGCでリリースされて以来、PS2・Microsoft Windows・Wii・Xbox360・PS3と数多くのハードで移植を繰り返してきた名作、『バイオハザード4』が『Biohazard 4 Ultimate HD Edition(Resident Evil 4 / Biohazard 4)』としてSteamにて販売されることが発表されました。

Resident Evil 4 Ultimate HD Edition PC Trailer

バイオハザード4

『バイオハザード4』は、初期作品の固定カメラ視点から現在のビハインドカメラ視点へと変更し、体術などのアクション性を盛り込むことでバイオハザードを大きく変えた作品です。最近のバイオハザードの雛形を作ったと言え、シリーズ中でも高い評価を得ています。

進化ポイント・予約特典

Resident Evil 4  Biohazard 4
今回リリースされる『バイオハザード4 Ultimate HD Edition』は60fpsに進化しており(Xbox360・PS3では30fps)、予約特典として60曲以上の楽曲を収録したデジタルサウンドトラックと、キャラクター、クリーチャー、ストーリー、コンセプトアートなどを収録した80ページを超えるデジタルアートブックが付属します。
ゲーム自体は日本語対応していますが、この予約特典に関しては英語のみのようです。

『Biohazard 4 Ultimate HD Edition』

  • 価格:19.99ドル
  • 発売予定日:2014年2月27日
  • 販売先:Steam

コメント3
CATEGORY :
  • 名無し

    初期からこんなコンセプト変わるゲームっなかなか無いよね。

  • 西島君

    おっぱいのペラペラソース、再び。

  • げースト

    買った