Steam

Tagged
Gunfire-Reborn ガンファイア-リボーン
香港を拠点にするDuoyiが開発した、PC向けローグライク動物シューター『Gunfire Reborn(ガンファイア リボーン)』(Steam)。早期アクセスゲームとして配信されている『ガンファイア リボーン』ですが、Steamでのレビュー数6,400件以上で評価は「圧倒的に好評」。そして価格はわずか¥1,220です。...
Vermintide 2:ダークファンタジーL4D2が大型アップデート、強力な新クラス実装 / 弱武器一斉強化 アイキャッチ
Fatshark開発のダークファンタジーFPS『Warhammer: Vermintide 2(ウォーハンマー:ヴァーミンタイド2)』が新シーズンに突入し、初の新規キャリアを実装しました。さらにほぼ全ての武器に上方修正を行ったベータテストを現在実施しており、既プレイの方が復帰するにしろ、新規が飛び込むにしろ、丁度いいタ...
Rocket Arena(ロケットアリーナ):相手を場外に叩き出せ!ロケットオンリーの3v3スマッシュマルチ対戦がリリース アイキャッチ
Electronic Arts社プロデュース、Final Strike Games開発の新作FPSゲーム『Rocket Arena(ロケットアリーナ)』が本日リリースされました。個性豊かなロケットランチャーやアビリティを用い、対戦相手を場外に弾き飛ばして得点を競う3v3のアリーナ対戦ゲームで、対象機種はPS4、Xbox...
CSGO:チーターを試合開幕から火炙りに!偽チートツールを流布させてチーターを手玉に取る奇才現る
チーターといえばあらゆるFPSプレイヤーの不倶戴天の敵。どうにかして連中に一泡吹かせることはできないだろうかと悩むプレイヤーは多いでしょう。 そんな中でYouTuberのScriptKid氏が、『Counter-Strike: Global Offensive(カウンターストライク グローバル・オフェンシブ/CS:GO...
CSGO:M4A1のスキンが13万ドル!史上最高額のスキン取引が成立、著作権絡みで販売停止になった伝説の一品
『Counter-Strike: Global Offensive(カウンターストライク グローバル・オフェンシブ/CS:GO)』の銃器スキンには「ピクセルと同じ分の黄金」の価値があると大げさに例えるプレイヤーは多いですが、先日行われた取引を見るとあながちジョークでもなさそうです。13万ドル(約1,400万円)という破...
BF:SteamにBF3 / BF4 / BF1 / BFVが登場!
EAとVALVEの提携が発表されて8カ月、EAを代表するFPSである『バトルフィールド』シリーズも、本日6月12日からSteamで配信が開始されました。本記事では追加で『BF2』など、かつてSteamで配信されていた過去作の行方も追っていきます。 Steamのフレンドと『BF』を遊ぼう! SteamとEAの提携が始まっ...
無料PCゲーム『Aim Lab』、エイムデータ分析から効率良く神エイムを手に入れろ
昨今では、EAの『エーペックスレジェンズ』やEpic Gamesの『フォートナイト』などのバトロワシューターが、ライト層からプロゲーマーまで幅広く人気を博しています。 しかしこうしたゲームで勝利を得るには、大前提として「敵に弾を当てる」必要があります。しかも敵よりも早く、正確に。 そこで今回はライバルたちにエイム力で差...
5月21日無料配信開始『Crucible(クルーシブル)』:ゲーム業界の制覇も狙うAmazon、今後の計画は?
インターネット通販およびストリーミングサービス企業としては説明不要の地位にあるAmazon(アマゾン)は、PvPとPvEが融合した新作ゲーム『Crucible(クルーシブル)』を日本時間5月21日午前4時からSteamでリリースしました。アマゾンはTwitchや自社製ゲームタイトル、さらに今後発表予定のクラウドゲーミン...
【日本時間5月19日22時解禁】AmazonPvP+PvE+MOBA+TPSチームシューター「Crucible(クルーシブル)」先行プレイレビュー、基本プレイ無料で5月21日午前4時にSteamで配信
もはや誰もが利用したことがあるレベルにまで生活に浸透している超巨大企業のAmazon。そのAmazonが、PvPとPvEが融合したゲーム『Crucible(クルーシブル)』を自社スタジオのAmazon Gamesからリリースすると発表してから4年以上の月日が経過し、つい先日ようやく続報が出されると同時に日本時間5月21...