フォーオナー

PlayStation 4、日本のAmazonで予約受付開始!(発売ソフトまとめ)

Amazon.co.jpに2013年末発売と思われる次世代機、Playstation 4が登録され、消費者向けでは無いものの詳しい商品説明が記されています。当然ながらAmazonにも本体の画像はなく、PlayStation 4のロゴと、コントローラー“DUALSHOCK 4”の画像のみです。

PlayStation 4スペック

PlayStation 4商品説明(抜粋)

PS4には専用に開発された8つのx86-64アーキテクチャーのCPUコアと最先端のGPUが搭載された高性能プロセッサーが搭載されています。
GPUは様々な面から性能の強化が図られ、物理演算など汎用的な計算処理(GPGPU)も容易に行えます。
搭載されている18個のコンピュートユニットは全体で1.84テラフロップスの演算能力を有し、その性能をグラフィック機能やコンピューティング機能、またはその二つに自由に割り当てることが可能です。
また、176GB/秒の広い帯域幅を持つGDDR5のメモリーを8GB搭載しており、表現力豊かな ゲーム開発がより効率的に行えます。

ゲーム体験の共有

PS4のアーキテクチャーにはPS4のユーザー体験の中核をなすソーシャルとの連携機能が新たに組み込まれています。PS4では、ゲームプレイは、常時録画されています。これにより、ユーザーの皆様は、感動のプレイの瞬間を逃すことなく、簡単なボタン操作ですぐに友人とシェアすることができます。

セカンドスクリーン

また、PlayStation Vita(PS Vita)に加えて、スマートフォン、タブレットなどの様々なモバイル端末を、PS4のセカンドスクリーンとしてご利用いただけます。
その最大の特長は、PS Vitaを使ってPS4を離れた場所から操作しゲームをお楽しみいただけるリモートプレイです。

待ち時間の大幅な短縮

PS4TMではシステムの状態を一時保存し、PS4TM本体を節電状態で待機させるサスペンドモードの利用が可能になりました。
これにより、PS4TMから離れるたびにPS4TMの電源をおとす必要がなく、かつシステムの状態を速やかに復帰することで、ゲームの続きをすぐにお楽しみいただけます。
また、PS4はスタンバイ状態でも専用ゲームのダウンロードやゲームのアップデートが可能です。
また、分割して配信されることから、ユーザーの皆様は全てのデータのダウンロードを待つことなく遊び始められます。
加えて、PS4ユーザーの皆様はゲームを遊びながら、ブラウザなど様々なアプリケーションを同時に起動してご利用いただけます。

新たなコンテンツとの出会いをサポート

ユーザーの皆様は新たに開発されたPS4TMのメニュー画面上で、友人から公開されたゲーム情報の閲覧や、ゲームプレイの鑑賞などが容易に行えるほか、ゲームをはじめとした、テレビ番組や映画などのお薦めのコンテンツ情報を受け取ることができます。
また、将来的には、ダウンロードの待ち時間を限りなくゼロに近づけてまいります。

PlayStation 4 コントローラー

DUALSHOCK 4は、プレイステーション伝統のデュアルショックに、タッチパッドやスピーカー、ヘッドセット端子、背面に「ライトバー」を追加したコントローラ。またレガシーだった「スタート/セレクト」はまとめて「OPTION」になり、かわりに「SHARE」が追加されました。
「ショック」の名のとおり振動するほか、諸般の事情で振動を搭載できなかった時代の SIXAXIS から、高精度な六軸モーションセンサーを受け継いでいます。
そのほかR2L2が指を引っかけやすい形状になる、スティックのトップ形状が変わりグリップ改善、センター復帰の精度向上など、細かな改善が加わっています。背面のマイクロUSBポートでは、PS4や専用アダプタのほか、スマートフォン用などの汎用USB充電器で充電が可能です。




PlayStation 4向けのFPSゲームなど

PlayStation 4向けのFPSとしては、新規IPの『ディスティニー』や独占ソフト『キルゾーン4』が挙げられます。
『Halo』のバンジーが、PSフォーマット向けに超大作MMOFPS『DESTINY(デスティニー)』発表!
[PS4独占] 『Killzone: Shadow Fall』初のプレイ動画公開!
PlayStation 4:発売されるソフト動画まとめ、『Killzone』『Watch Dogs』など(7本)
もちろん『Call of Duty:Modern Warfare 4(仮)』や『Battlefield 4』も登場予定です。
[MW4] 『Modern Warfare 4(仮)』は、4月にXbox 720(仮)と同時発表か
[MW4] 『Modern Warfare 4』、Amazon.deで早くも予約受け付け開始
[BF4] 『BATTLEFIELD 4』は“驚異”の出来、次世代機では60fps、4-5月に発表か