“完全再現”された初代『BioShock』、iOSで今夏リリース。プレイ動画公開

“完全再現”された初代『BioShock』、iOSで今夏リリース。プレイ動画公開

2007年に発売され、ゲーム史に残るセンセーショナルなデビューを飾った『BioShock(バイオショック)』を、iOSデバイス向けに“完全再現”すると2K Gamesが発表しました。

iPad版『BioShock』プレイ動画

BioShock on iPad Gameplay, Developer Commentary

グラフィック面ではAppleのサイズ制限2Gに収まるようにスケールダウンされ、フォグとダイナミックシャドウは削除。ゲームが確実にプレイできるよう手が加えられているが、それ以外はオリジナルに忠実に再現されているという。

Xbox 360 vs iPad 比較動画

以下はXbox 360版とiPad版の比較動画。もちろん完全移植とは言えないものの、手軽なデバイスと手軽な価格(恐らく)で名作をプレイできるのは、未プレイのライトゲーマーやもう一度プレイしたいコアユーザーにとっても嬉しい事です。

BioShock iOS vs BioShock Xbox 360 Graphics Comparison

iOS版『BioShock』はタッチでの操作とiPhone/iPad向けのコントローラーに対応し、iPad × コントローラーでの操作はタブレットで遊んでいたことを忘れる程の出来だとのこと。

移植の担当は『XCom: Enemy Unknown』を手掛けた2K China。
価格や発売日はまだ未定で、三部作の他のタイトルも同様に移植されるかについては明言を避けています。

モバイル向けのFPSタイトルでは、Gameloftの「モダンコンバット(iPhone, iPad, Android)」シリーズが揺るぎない地位を気づくほどの人気ですが、今後モバイル向けのFPS/TPSタイトルはますます増えていくと予想されます。

Source:Polygon

コメントする