新作『Medal of Honor: Warfighter』ティザートレーラー公開!発売日は10月23日

新作『Medal of Honor: Warfighter』ティザートレーラー公開!発売日は10月23日

正式ティザートライラー公開!現実に起こった事件を扱ったリアルFPSになる模様。


Medal of Honor: Warfighter ティザートライラー

EA Medal of Honor Warfighter Official Announce Trailer English (HD)

Medal of Honor: Warfighter
海外発売日:10月23日(日本もあまり遅れないはず?)
対応機種:PS3、Xbox360、PC
予約特典:「Limited Edition」にアップグレード

Medal of Honor: Warfighter ゲーム内容
現実に発生した事件との関係:
フィリピンはバシラン島に拠点を構える過激派組織“アブ・サヤフ”からの人質救出や、ソマリ海岸に位置するアル・シャバブの海賊街への攻撃など、プレイヤーはTier 1 Operatorのブーツを履きPETNの世界的な脅威を追い詰めていく。Medal of Honor: Warfighterはこれら実際に発生した世界の事件をプレイヤーに提示し、アクションを経験させる唯一のタイトル。

戦争は全ての家族にとって個人的な問題である:
Medal of Honor: Warfighterは戦場を越え、軍人の家族に目を向け、胸が張り裂けるような戦争の側面を明らかに。オペレーター達によって書かれたMedal of Honor: Warfighterの物語は彼らの自己犠牲や家族に関する詳細な洞察を描いている。

世界的なTier 1が登場:
プレイヤーはMedal of Honor: Warfighterにおいて国際的な戦場で活躍する複数の国家に所属するTier 1オペレーターに扮することができる。Medal of Honorブランドで初めて複数国家のTier 1を導入し、チームプレーや直接対決が可能で、ゲームにはイギリスのSASやオーストラリアのSASR、ドイツのKSK、ポーランドのGROMなど、12種のTier 1部隊が登場。

Medal of Honor: Warfighter 開発関係
Frostbite 2を採用:
画期的なゲームエンジンであるFrostbite 2を導入し、Medal of Honor: Warfighterは戦闘の強度を向上させ、本物の戦場経験を伝えるために法外な映像とオーディオを実現。

1つのスタジオ、1つのビジョン:開発は2010年のMedal of Honorリブートに携わったロサンゼルスのDanger Close Gamesが担当。開発のコアチームにはDICEやTreyarch出身の開発者など、ベテランによって構成されている。

via doope!

コメントする