ハッカーグループがSony社長の乗る飛行機に爆弾仕掛けたと表明、FBIが捜査開始

ハッカーグループがSony社長の乗る飛行機に爆弾仕掛けたと表明、FBIが捜査開始

PSNへの攻撃を行ったと自称するハッカーグループが、Sony Online Entertainmentの社長John Smedley(ジョン・スメドリー)氏が乗っているアメリカン航空362便に爆弾仕掛けたと表明しました。

スメドリー氏は実際その飛行機に乗っていて、飛行機は保安上の問題から迂回中。カーゴの荷物が原因と見られる。

ハッカーはスメドリー氏のフライトのオンラインチケットを公開。Sonyはこれを本物と確認。

Screen_Shot_2014-08-24_at_2.50.17_PM.0.0_cinema_960.0

FBIが捜査を開始。飛行機は179人の乗客と6人のクルーが搭乗。現在、到着地変更の状態。

なおハッカーグループはFBIを挑発する言動を繰り返しています。

Source: Polygon

コメント1
CATEGORY :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ISFOFA

    大丈夫かな・・・

コメントする