エーペックスレジェンズ:シーズン10「エマージェンス」ローンチトレーラー公開、新レジェンド・シーアのアビリティ詳細

エーペックスレジェンズ:シーズン10「エマージェンス」ローンチトレーラー公開、新レジェンド・シーアのアビリティ詳細

Respawn Entertainmentの『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』では日本時間8月4日よりシーズン10「エマージェンス」がスタート。それに先がけて7月23日には新レジェンド・シーアの活躍を描くローンチトレーラーが公開され、合わせて開発者から彼のアビリティが解説されています。

シーズン10「エマージェンス」ローンチトレーラー

シーアのアビリティ詳細が判明

その名の通り、人々の運命を見通す力を持つシーア(Seer)は、アビリティも敵の情報収集に特化しています。ローンチトレーラーで披露された各アビリティの具体的な性能は、この動画の公開と並行して行われたEA Play配信イベントで解説されています。

  • パッシブ:シーアがADSをしている間は心拍センサーが起動し、敵の位置のヒントを得ることができる
  • 戦術:胸部からマイクロドローンを放出してエリアのスキャンを行い、敵の位置を捕捉できる
  • アルティメット:無数のマイクロドローンを展開して球体エリアを生成、エリア内にいるすべての敵の行動を捕捉できる
「エーペックスレジェンズ_ エマ―ジェンス」ローンチトレーラー 1-39 screenshot
無数のマイクロドローンで敵をスキャン

特に気になるのはパッシブアビリティです。他のFPSタイトルに登場する「心拍センサー」には大抵、センサー使用中は武器が使えないなどのデメリットがありますが、このシーアはADSしているときに心拍センサーが使えるという、聞いた限りでは非常に強力な能力を持っており、「可聴距離はどのくらいなのか」、「パスファインダーやレヴナントの心拍は検知できるのか」、など具体的な仕様が気になるところです。

また、エリアのスキャンについてはブラッドハウンドやクリプトのアビリティと似たものを思わせます。既存の情報収集系レジェンドたちとは、どのような差異化が図られるのでしょうか。

トレーラーでは他にも新武器ランページLMGを使っているシーンもあります。銃身にテルミットグレネードを埋め込んでいることから、センチネルのようにアイテムを消費することで性能が向上する武器であることが予想されます。

「エーペックスレジェンズ_ エマ―ジェンス」ローンチトレーラー 2-15 screenshot

ゲームプレイトレーラーは7月26日

「エーペックスレジェンズ_ エマ―ジェンス」ローンチトレーラー 3-6 screenshot

ローンチトレーラーでは大活躍のシーアでしたが、実際にゲーム内では各アビリティはどのように機能するのでしょうか。気になるゲームプレイトレーラーは現地時間7月26日(日本時間は7月26日深夜から27日ごろ)に公開されます。シーズン10「エマージェンス」の開幕に備えて、こちらも忘れずにチェックしましょう。

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin, Steam) / Xbox One / Switch。モバイル版準備中

Source: Apex Legends YouTube

コメント

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ワトソンやガスオジ、ランパなど防御型でもないし結局移動系スキル持ってるレジェンドの方が強いってなりそう

  2. By 匿名

    ブラハはウルトで移動補助あってクリプトは敵オブジェクト一掃できるから純粋な偵察キャラって意味では初だな
    当たり判定もちょっとデカそうだしそこまで強くないのかもしれん

  3. By 匿名

    ult最強、アビリティ強そう、パッシブ金スコいらずって感じか
    ブラハナーフしたのはこいつ出すためだったんだな

コメントする

*