レインボーシックス シージ:初パッチの修正内容判明、当たり判定問題は12月中旬に修正

レインボーシックス シージ:初パッチの修正内容判明、当たり判定問題は12月中旬に修正

日本では本日発売、海外では発売から1週間が経とうとしている『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』にて、今月の中旬に配信を予定している初のアップデートで修正される内容が判明しています。

Redditで行われた開発者との質疑応答で判明した変更は下記のとおり。特に多くのプレイヤーが心配している「当たり判定の問題」の原因は複数あるとされており、いくつかの原因は簡易的な修正ですでに解決されているものの、その他の問題に関しては時間をかけて取り組む必要があるとのことです。

次回のパッチで修正される項目

  • バグによりプレイヤーの行動とサーバーの認識、他のプレイヤーの画面で遅延が発生していた問題を修正。シールド装備のOperatorにおいて顕著で、シールド越しにダメージを食らうような現象があった。
  • ラペリング中などの一部のケースでシールドの角度が正しく再現されていなかった問題を修正。シールドを装備したプレイヤーへのヒット判定の問題を引き起こしていた。
  • ラペリング中に動きながら射撃を行うと、サーバー側にヒットが正しく登録されない問題を修正。
  • キルカムが、ヒットが発生したポジションを正確に再現していなかった問題を改善。更なる修正が必要で開発を行っている。

今後の修正予定

  • 現在、ポジションをアップデートするチックレートを30回/秒から60回/秒にするテストを行っている。テスト結果が良好であれば可能限り早く変更を行う。
  • 最も近いデータセンターではなく、誤ったデータセンターに繋がってしまう問題。プレイヤーがデータセンターを選択できるように変更予定。
  • 高Pingのキック機能はあるものの、回線状態が断続的に悪いプレイヤーにおいて特殊なケースが存在する問題。

その他、今年予定されているフリーのマップ以外にも、Article 5のHarvardマップを全てのPVPとPVEでプレイ可能にする予定もあるとのことです。

公式フォーラムのスレッド質疑応答が行われたRedditのスレッドでは、ここに記載されている問題以外にも報告されている問題や修正予定の問題を確認することができます。

『レインボーシックス シージ』の国内での発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source: MP1st

コメント4
CATEGORY :
TAG :
  • ぐずたん

    出だしコケるのはトムクランシーシリーズの伝統

  • 男狐

    これ面白い?

    • noname

      面白いか否かの二択なら間違いなく近年稀に見る面白い部類のFPS
      ただVC使ったパーティを組める環境はほぼ必須
      普段はパーティ組んで暇つぶしにちょっとやる時には野良ソロって感じならともかく、少なくとも完全ソロで楽しめるようにできてるゲームではない

      • 男狐

        thx
        パーティー組める気しないし買わんでいいか