Ubisoft

Ubisoft(ユービーアイソフト)のニュース記事一覧

サブスクリプションサービス「Ubisoft+」10月10日までの
ゲーマーはとりあえず登録しましょう。 Ubisoftは、9月11日に行なわれた「Ubisoft Forward」において、月額サブスクリプションサービス「Ubisoft+」の無料トライアルを発表しました。Ubisoftの100以上のゲームを、10月10日まで自由に無料体験することができます。 (さらに…)
Ubisoftが「ディビジョンシリーズのバトロワ」でバトロワジャンルに再挑戦? 『ハートランド』とは別作品か
『Hyper Scape(ハイパースケープ)』がリリースからわずか1年半でサービス終了となり、バトロワジャンルからの撤退を余儀なくされたかに見えたUbisoftですが、業界関係者からの噂によると、同社はバトロワで成功する目標をまだ捨ててはおらず、『ディビジョン』シリーズでの再挑戦を試みているそうです。 (さらに&hel...
ミリタリーシューターシリーズ最新作『ゴーストリコン フロントライン』発表、基本プレイ無料/100人以上でのバトロワ対戦が実現
ユービーアイソフトは投資家向けの報告の中で、『ゴーストリコン フロントライン』『スプリンターセルVR』その他未発表タイトル2作の開発を中止したと発表しました。同社はその理由について「金融環境の変化のため」とだけ説明し、それ以上の詳細は明らかにしませんでした。 (さらに…)
UBIのサブスク「Ubisoft+」が国内サービス開始、最新作『レインボーシックス エクストラクション』など100以上のタイトルをプレイ可能
ユービーアイソフト株式会社は、Windows PC向けサブスクリプションサービス「Ubisoft+」の日本でのサービス開始を発表。 「Ubisoft+」は月額1500円で、最新作やそのダウンロードコンテンツ、また過去のライブラリなど100以上のゲームをダウンロードしてプレイすることが可能。加えて、加入者は毎月カスタムア...
「次世代技術」か「悪徳商法」か、ゲームへの
「NFT(非代替性トークン)のゲームへの活用」は昨今急速に聞かれるようになったトピックですが、海外のコミュニティを覗くと、この動きに否定的どころか強烈に敵視する意見が目立ちます。果たしてNFTは次世代のゲーミングを象徴する技術となるのか、それとも数年で忘れ去られる一時の流行に終わるのでしょうか。出来事について整理しつつ...
ゴーストリコン ブレイクポイント:NFTプラットフォーム“Ubisoft Quartz”海外でベータ開始、「真のメタバースを開発する」
ユービーアイソフトは、オープンワールドミリタリーシューター『Ghost Recon Breakpoint(ゴーストリコン ブレイクポイント)』へ、NFT(非代替性トークン)のプラットフォーム「Ubisoft Quartz」を導入すると発表しました。海外にてベータテストが行われています。 (さらに…)
『ファークライ』シリーズや『レインボーシックス』シリーズなど世界的な人気作を手がけるUbisoftは、衣料品や雑貨を販売するセレクトショップ・ビームスが展開するレーベル「ビームスT」とのコラボレーションアイテムを発売。さらにこれを記念したポップアップショップを開催することを発表しています。 (さらに…)
北米巨大ゲーミング企業「100 Thieves」が日本進出? 日本の『エーペックス』と『VALORANT』プレイヤーに興味
今週(8月14日~8月20日)EAA!!で公開された記事の中から、Twitterやコメント欄での反響が大きかった記事TOP5をご紹介。今週は『Call of Duty: Vanguard』や『Splitgate』といったタイトルの話題だけでなく、「100 Thieves」や「Bungie」「ユービーアイソフト」といった...