モバイルゲーム『Tom Clancy’s Elite Squad』が10月にサービス終了、配信開始から1年経たずの決断

モバイルゲーム『Tom Clancy’s Elite Squad』が10月にサービス終了、配信開始から1年経たずの決断

ユービーアイソフトは、基本プレイ無料のモバイルゲーム『Tom Clancy’s Elite Squad』は本日のアップデートが最後となり、サーバーを2021年10月4日に停止することを発表しました。

『Tom Clancy’s Elite Squad』サービス終了へ

モバイルゲーム『TOM CLANCY’S ELITE SQUAD™』CGIトレーラー

『Tom Clancy’s Elite Squad』は2020年8月に配信開始されたモバイルゲーム。『レインボーシックス』『ゴーストリコン』『ディビジョン』『スプリンターセル』などのトム・クランシー作品から70人ものキャラクターが登場し、プレイヤーはチームの指揮官としてキャラクターを操作します。

Tom Clancy’s Elite Squad

ユービーアイソフトのコメント

ユービーアイソフトは今回の決断について次のようにコメント。「簡単な決断ではなかったが、チームで様々な可能性を検討した結果、継続することはできないという結論に達した(略)我々は全力をつくしたし、情熱的なコミュニティの皆さん共に仕事ができたことは本当にやりがいのある経験でした!(略)ゲームをプレイしてくれた皆さんに感謝します」

2021年3月にはシーズン2の大型アップデートを配信しましたが、残念ながらプレイ人口の改善には繋がらなかったと見られます。

Source: Ubisoft

コメント

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    こんなタイトルのゲームがあったこと自体知りませんでした。

  2. By 匿名

    まずスマホゲーよりPC,CSでシューティングゲームする人しかやらないゲームが題材だからなぁ。だから今度の新作FPSが出る流れになったんやろうけど。

  3. By 匿名

    最近スピード撤退する大型モバイルタイトル多いな
    サービスインする前にわからんもんなのかね

    • By 匿名

      情弱と言われればそれまでだけどサービス開始してたんだね、これ。ネット広告とか1回も見た事ないしそもそもの宣伝をしなさすぎじゃない? いくらなんでも自分達のゲームのブランド力に頼ろうとしすぎでは

コメントする

*