R6S

『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』の記事一覧

並べ替え
レインボーシックス シージ:プロリーグから学ぶ小技と戦術、「テーマパーク」直近3試合からすぐに使える知識
『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のプロリーグにシーズン11後半戦から導入された「テーマパーク」について、今回はLATAMとEUリージョンの計3試合を横断し、試合中に見られた小技や、キャスター陣の解説などを拾っていきたいと思います。
レインボーシックス シージ: GOYOに追加の弱体化でボルカンシールド1枚減少、デザイナーズノートが公開
『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のバランス調整の背景にある事情をプレイヤーに説明する恒例の「デザイナーズノート」が、今シーズンも公式サイトに掲載されました。その中には、先日の発表にはなかったGoyo(ゴヨ)の弱体化についての追記も含まれています。
レインボーシックス シージ:テストサーバーで恒例のオペレーターバランス調整が開始、BUCKなど5オペレーターが弱体化/YING強化
『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では毎シーズン、オペレーター間のバランス調整を行うために数名が強化や弱体化の対象になります。テストサーバーでは既に日本時間の4月1日午前2時半から、Buck(バック)のフラググレネードを没収するなど、さまざまなアップデートがテストされているところです。
レインボーシックス シージ:「爆発と破片ダメージ」の奇妙な新仕様、海外検証勢も困惑する”リアルさ”とは
『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では新オペレーターや新マップなどの大型コンテンツ以外にも、ゲームシステムに関わるリワークが順次リリースされています。Y5S1では「爆発と破片」に関する仕様が変更されました。これについて海外の検証勢であるRogue-9氏が、具体的に何が変わったのか、そし...
レインボーシックス シージ: 限定HOUSEパーカー、オリジナルタオルなど「R6祭」の豪華グッズプレゼント(合計8名様)
『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』の日本コミュニティ内で3月15日に行われた「R6祭」。新型コロナウイルス感染症の影響で無観客試合にはなりましたが、このイベントを心待ちにしていた読者の皆さんのために、EAA!!から会場限定グッズを合計8名の読者の皆さんにプレゼントさせていただきます。
レインボーシックス シージ: 「領事館」マップが全プラットフォームでしばらくマッププールから除外、最新パッチ後の停電バグにより
『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のランクマッチや競技シーンでも長らく使われている「領事館」ですが、すべてのプラットフォームで一時的にマッププールから除外されました。これは先日発生した“停電バグ”のためで、各モードの対戦では出現しないようになっています(まだプレイできるとの声あり)。
レインボーシックス シージ:プロリーグから学ぶ小技と戦術、「Evil Geniuses対Team Reciprocity」
『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』の競技シーンではシーズン11後半戦が進行中です。前回の「BDS対Chaos」の試合分析に引き続き、今回も競技シーンのマッププールに加わったばかりの「テーマパーク」における、プロチームの小技や戦術をチェックしていきたいと思います。
レインボーシックス シージ:エイプリルフール記念「おふざけチャレンジ」がスタート、チャーム獲得条件は
『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のユーザーアカウントとリンクしているUbisoftClubからは、一週間限定で特別なチャームやスキンが手に入るイベントが不定期的に開催されています。普段なら「攻撃側のドローンを20個破壊する」など、アイテムの獲得条件は具体的に指定されていますが、今回は...
[噂]レインボーシックス シージ: 次のイベントマップには「鉄骨が無い」?違法な建築物と化したヘレフォード基地がリーク
『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では毎シーズンごとに複数のイベントが予定されており、それぞれ普段のゲームプレイに少しひねりを加えたものになると明言されています。今後のイベントに関係があるのか、床に鉄骨がない旧ヘレフォード基地の画像がTwitterに投稿されました。
レインボーシックス シージ: 「バトルパス」が全プレイヤーに実装、オペレーターたちとともに世界を巡ろう
『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では最新シーズン「オペレーション・ヴォイドエッジ」が進行中です。日本時間3月25日に、以前から予告されていた「バトルパス」が全プレイヤーに向けて実装されました。個々のオペレーターたちの物語に触れながら、全部で35あるクラスを進んでいくことで限定アイテム...