年に1度のAmazonプライムデー

PC版『レインボーシックス シージ』のフリーズ & カクつき解消法! 公式手順から対処法まで徹底解説

レインボーシックス シージ:PC版の"フリーズ&カクつき"解消法! 公式推奨の手順から一時的な解決策まで徹底解説

PC版『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』ではしばしば、「アップデートによってフリーズやカクつきが発生するようになった」という報告が見られます。

同様の報告は今シーズンでも引き続き見られるようで、シージ公式Twitterはフリーズやカクつきを解消するための公式アドバイスを掲載。これらの具体的なやり方について解説するとともに、海外フォーラムなどで見つけた「シージのフリーズ解消法」もまとめてご紹介します。

CONTENTS

PC版『レインボーシックス シージ』のフリーズやカクつきを解消

以前から報告されているPC版(Steam、Ubi Connect)のフリーズおよびスタッタリング(カクつき)の問題について、シージ北米公式Twitterより解消するための方法が解説されています。

アップデート後のゲームプレイに違和感がある方は、以下をそれぞれ試してみてください。これらの手法は他のゲームにも応用できるものであり、特にGPUアップデートはプレイするゲームに関係なく忘れずに行うようにしましょう。

レインボーシックス シージ:PC版の"フリーズ&カクつき"の解消方法
シージ北米公式による解説

ゲームファイルを確認する

「ゲームファイルを確認する」とは、ファイルの整合性を確認することです。SteamとUbi Connect、それぞれ以下の方法で実行できます(参考:Steam / Ubi Connect)。

Steam版

レインボーシックス シージ:PC版の"フリーズ&カクつき"解消方法! 公式推奨の手順から一時的な解決策まで徹底解説
Steam版はここ(赤枠)でチェック
  1. Steamを起動してログイン
  2. ライブラリ」タブから『レインボーシックス シージ(Tom Clancy's Rainbow Six Siege)』のタイトルを選択して右クリック。「プロパティ」を開く
    • ゲームページ右端にある歯車のアイコンをクリックしても「プロパティ」にアクセスできる
  3. インストール済みファイル」の項目から、「ゲームファイルの整合性を確認」をクリック
    • デフラグやウイルススキャンなどの最中に実行しないよう注意
    • チート対策のBattlEyeを削除するか促された場合は任意で選択。削除しても次回起動時に再インストールできる。

Ubisoft Connect版

  1. Ubisoft Connectを起動してログイン
  2. ゲーム」タブから『レインボーシックス シージ(Tom Clancy's Rainbow Six Siege)』を選択
  3. 左側の列から「プロパティ」を選択
  4. ローカルファイル」の行にある「ファイルの確認」を選択

GPUドライバを最新版にアップデートする

レインボーシックス シージ:PC版の"フリーズ&カクつき"解消方法! 公式推奨の手順から一時的な解決策まで徹底解説
アプデ頻度は高いが、ドライバは必ずアップデートしておこう
  • NVIDIAドライバダウンロードページ
    1. GeForce Experienceを起動
    2. 左上の「ドライバー」を選択
    3. ダウンロード可能なドライバーがあればダウンロード。表示されていない場合は「更新プログラムの確認」をクリック
  • AMDドライバダウンロードページ
    1. AMD Software: Adrenalin Editionを起動
    2. 右上の「ドライバーとソフトウェア」を選択
    3. ダウンロード可能なドライバーがあればダウンロード。表示されていない場合は「アップデートを確認」をクリック

アバターキャッシュフォルダを削除する(公式推奨)

レインボーシックス シージ:PC版の"フリーズ&カクつき"解消方法! 公式推奨の手順から一時的な解決策まで徹底解説
アバターキャッシュフォルダを削除

フォルダーパスは一例です。自身の環境に合わせてください。

C:\Program Files (x86)\Ubisoft\Ubisoft Game Launcher\cache

PC → Windows (C;) → Program Files (x86) → Ubisoft → Ubisoft Game Launcher → cache」の順にアクセスしavatars」フォルダを削除

削除が不安なら「切り取り」で別の場所に一旦保存しておきましょう。

『シージ』をアンチウイルスソフトのホワイトリストに入れる

アンチウィルスソフトの誤検出が起こらないように、シージを「例外設定」に加えましょう。基本的にはアンチウィルスソフトにファイルを指定するだけですが、ソフトにより設定方法は異なるので各自で調べてください(ウイルスバスターの例)。

以下はパスの調べ方です。

  • Ubisoft Connect版
    • ゲーム」から『レインボーシックス シージ(Tom Clancy's Rainbow Six Siege)』を選択、「プロパティ」から「ローカルファイル」でフォルダのパスを確認。
  • Steam版
    • ライブラリ」から『レインボーシックス シージ(Tom Clancy's Rainbow Six Siege)』を右クリック、「管理」→「ローカルファイルを閲覧」でフォルダのパスを確認。

それでも解決しない場合は?

フリーズやカクつきに悩まされている方は、これらの方法で解決できたでしょうか。シージ公式Twitterでは、問題解決のフィードバックを求めているそうです。解決しない場合は改めてサポートに問い合わせてみると良いでしょう。

以下、シージ公式とは別に、海外サイトやフォーラムなど、英語話者向けに紹介されているその他のフリーズ解消法も記載します。

基本的なチェック項目

まず単純なミスからチェックしていきましょう。

  • シージを最新版にアップデートする
  • 要求スペックを再確認する(Steamストア
  • 「管理者として実行」してみる(exeファイルを右クリックして選択)
  • シージのグラフィック関連の設定を、すべて最低にしたりオフにしたりする。たとえ最新グラボでも、シージと相性が悪ければフリーズする可能性がある(参考:Steamフォーラム

クリーンブートを試してみる

クリーンブートは、他のアプリケーションによってシージの動作が阻害されている可能性をチェックする方法で、シージ以外のゲームでも有効です。色々なアプリを入れていると手間がかかるかもしれませんが、(もし他のアプリが原因であれば)確実な解決につながるでしょう。

レインボーシックス シージ:PC版の"フリーズ&カクつき"解消方法! 公式推奨の手順から一時的な解決策まで徹底解説
クリーンブートを試してみる
  1. デスクトップの検索欄に「run」と入力。「ファイル名を指定して実行」が出てくるのでクリック
  2. msconfig」と入力して「OK」をクリック、「システム構成」を開く
  3. 「サービス」をタブを選択し、左下の「Microsoftのサービスをすべて隠す」にチェックを入れてフィルタリング
  4. 残ったサービスのうち、チェックが入っているものをすべて外す(まだ「OK」は押さない)
  5. デスクトップのWindowsアイコンを右クリックして「タスクマネージャー」を開く
  6. 「スタートアップアプリ」から、「有効」になっているものをすべて「無効」に切り替える
  7. 「システム構成」に戻って「OK」をクリック
  8. PCを再起動してシージを起動。問題が再発するかチェック
  • 再発した場合:「他のアプリのせいでフリーズしているわけではない」と原因の切り分けができる
  • 再発しなかった場合:チェックを外した項目や、無効にしたアプリからその原因を探していく

Xbox Game Barのオーバーレイをオフにする

オーバーレイ系は便利ですが、どうしてもPCに負荷がかかってしまいます。

レインボーシックス シージ:PC版の"フリーズ&カクつき"解消方法! 公式推奨の手順から一時的な解決策まで徹底解説
他にも、邪魔をしているオーバーレイに心当たりはないだろうか
  1. Windows 11の場合:「設定」→ 「ゲーム」 → 「Xbox Game Bar」→「コントローラーボタンを使用してXbox Game Barを開く」をオフにする
  2. 「設定」に戻って、「設定」→「アプリ」→「インストールされているアプリ」→「Xbox Game Bar」。右側の「…」をクリックして「詳細オプション
  3. 「バックグラウンドアプリのアクセス許可」を「常にオフ」に切り替え
  4. 同ページの「終了」をクリック(押しても画面自体は何も変わらない)

Discordなどのオーバーレイをオフにする

他にもDiscordのオーバーレイなど、サードパーティのオーバーレイを有効にしている方は、それぞれオフにしてみてください。

PC版『レインボーシックス シージ』のフリーズ & カクつき解消法! 公式手順から対処法まで徹底解説 image
Discordでは「設定(歯車)」の「ゲームオーバーレイ」から無効化

Sound Dataフォルダを削除する

以下は「サウンドデータフォルダ」がある場合で、無い場合は無関係です。

  • 「PC → Windows (C;) → Program Files (x86) → Ubisoft → Ubisoft Game Launcher → games → Tom Clancy's Rainbow Six Siege」にアクセス
    • Sound Data」フォルダがあれば削除する
  • Steam版も同様に。
    • Sound Data」フォルダがあれば削除する

フリーズしたときの一時的な解決策(その場しのぎ)

シージはフリーズしたが、PC自体は操作できるというケースに試してください。

レインボーシックス シージ:PC版の"フリーズ&カクつき"解消方法! 公式推奨の手順から一時的な解決策まで徹底解説
根本解決になっていないが、一応
  1. デスクトップからWindowsアイコンを右クリックして「タスクマネージャー」を開く
  2. 詳細」から「Rainbow Six.exe」を右クリック(Rainbow Six_BE.exeではない
  3. 関係の設定」をクリックして、表示されるすべてのチェックボックスを外す
  4. 数秒待ってから、再びすべてのチェックボックスにチェックを入れる
  5. ゲームを再開する

PCを掃除する!

シージ以外のゲームでフリーズやカクつきが起きるかどうかも一度確認してみてください。他のゲームでも同様の問題が生じる場合、全体システムの不具合や、ハードウェアそのものの物理的な故障など、他の原因が考えられます。

また、不具合の有無に関わらずPCは定期的に掃除することをおすすめします。エアダスター(Amazon.co.jp)でほこりを吹き飛ばすのは基本ですが、余裕があるときにメモリ、SSD、CPU、GPUも一度外して全体的に掃除してみると良いでしょう。

市販PCの場合は、それぞれのメーカーサイトで分解手順を検索したうえで、ゴム手袋やマスクをつけるなど、くれぐれも丁寧に作業を行うようにしてください。

  • タイトル:Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)
  • 発売日:2015年12月10日
  • 対象機種:PS5, PS4, Xbox Series X|S, Xbox One, PC(Steam
Logicool G
¥32,100 (2024/07/11 16:09時点 | Amazon調べ)

Source: R6S Official

レインボーシックス シージ:PC版の"フリーズ&カクつき"解消法! 公式推奨の手順から一時的な解決策まで徹底解説

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (6件)

  • これ試したけど改善されなかったから渋々アンインストール
    1年以上治らないのはもうPCとの相性が合わなくなったんだろうな

  • フローレスドローンの話してんの?M.U.T.Eプロトコル以降も別に不具合なかったし、今シーズン特有の不具合かと思ってたけど。

  • pc版は去年の夏のイベント、ミュートプロトコルから2試合目以降2~10秒のフリーズが頻繁に起きるバグが発生してる。日本でシージしてる人少ないから問題視されてないけど、海外ではずっと直せって言われてるよ。もう一年経とうとしているなか原因をプレイヤー側のせいにしてるの凄い。さすがUBI

    ps5版のアプデ配信忘れた時もこっちのせいにしてきたよね。

  • フローレスはガジェット使う時PC版も一瞬固まるんだがそれの事言ってるのか…?

コメントする

CONTENTS