Destiny 2: 国内オリジナル実写トレーラー公開、豪華メンバーによる楽しいダンス映像

Destiny 2: 国内オリジナル実写トレーラー公開、豪華メンバーによる楽しいダンス映像

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)※1は、PlayStation 4用ソフトウェア『Destiny 2デスティニー 2)』の発売に合わせて、『Destiny』の楽しみ方である自由なプレイスタイルをストリートダンスセッションで表現したプロモーション動画『Destiny 2』Live Action Dance Trailer “Freestyle Playground”を9月6日(水)に公開しました。

『Destiny 2』 Live Action Dance Trailer “Freestyle Playground”

2015年に英国アカデミー賞ゲーム部門でベストゲーム賞を受賞し、2016年5月の段階で累計プレイヤー数が全世界で3000万人を超えた※2アクションゲーム『Destiny』の続編として発売された『Destiny 2』の世界を実写化した本動画。

RADIOFISHのメンバーであるダンサー・SHIN、ムーンウォークの世界王者・堀野一穂など、総勢39名の有名ダンサー達がゲームキャラクター「ガーディアン」となり、思うがままにストリートダンスセッションし、今までのアクションシューティングゲームの楽しみ方を超越するワクワク感を表現。さらに、音楽は「2016年海外のSpotifyで最も再生された日本アーティスト5組」に選出されたTeddyLoidが書き下ろしたオリジナル楽曲、ダンスは振付稼業air:manがプロデュース。大作映画級のセットでおりなす超ハイクオリティミュージックビデオのような仕上がりに注目です。

特別映像『Destiny 2』Live Action Dance Trailer “Freestyle Playground”について

  • 出演者 :YU-YA(ダンサー)/TAKEHIRO(民族系ダンス)/SHIN(民族系ダンス)/JUN(ブレイクダンス)/MOONYMANG(ロボットダンス)/RYU-SEI(ロボットダンス)/SANBON(ロボットダンス)/堀野一穂(HIPHOP ダンス)/ギニュ~特戦隊 ギア(ヲタ芸ダンス)
  • ダンスプロデュース:振付稼業air:man
  • 音楽 :TeddyLoid
  • 監督 :志賀匠

ストーリーボード

緊張感のある戦場。ゴーストと共に登場したウォーロック(TAKEHIRO)はスコープで発見した敵のカバルを撃ち落とし、スコープをスライド。するとなぜか全く緊張感がなく意気揚々とダンスをする奇妙なハンター(YU-YA)の姿が。ウォーロックの隣にいるタイタン(SHIN)も呆れた様子。そんな2人の気配に気づいたハンターとゴーストは一度ダンスをストップ。ハンターがゴーストがハイタッチするような動作とともに空気が一変、ノリノリの音楽が鳴りはじめます。

トラックにあわせて、ハンターはノリノリのダンスを披露。はじめは呆気にとられていた2人も、ハンターの手まねきについにスイッチが入り、急に息の合った圧巻の「民族系ダンス」を踊り始めます。3人のダンスバトルが盛り上がる中、気付くと周辺には他のガーディアン達が集まってきています。するとその中から急に、宙を回転しながら輪の中に入ってきたハンター(JUN)がウィンドミルなどの激しい「ブレイクダンス」を披露。ダンスバトルは更にヒートアップ。

次はなんとタイタン(MOONYMANG)が上空から登場。床に着地した煙と共にウォーロックの2人(RYU-SEI/SANBON)と共に「ロボットダンス」を披露。ダンスバトルが盛り上がる中、ハンター(堀野 一穂)が蹴ったサッカーボールがタイタンに直撃し、動きが停止。次はハンターが「HIPHOP ダンス」を披露。

続いて黄色く光るペンライトを持ったハンター(ギニュ~特戦隊 ギア)ら5人組が登場し、激しく異色の「ヲタ芸」を披露。盛り上がりが最高潮に達した戦場は、ダンスフロアのような自由で楽しい空間と化します。

最後はガーディアン全員でダンスを披露し、「FREE STYLE PLAY GROUND この場所に、楽しみ方のルールはない」のメッセージとともにゲーム内の実際のダンスへと映像が切り替わり、動画は終了。ゲームの自由なプレイスタイルや、ゲーム内で実際に行われているストリートダンスセッションの様子からは今までのアクションシューティングゲームの楽しみ方を超越するワクワク感が伝わってくるかと思います。

【監督】志賀匠

映像作家。1981 年北海道生まれ。CM・MV・BROADCAST 等の企画・演出からCG・アニメーションなど、幅広く手がける。「TrueWet Suit」でカンヌ国際広告際にてゴールドを受賞他、多数の賞を受賞。 「BUYMA A Kind Drone」でシルバーを受賞。

【ダンスプロデュース】振付稼業air:man

演劇集団air:man の主宰で脚本演出を手がけていた杉谷一隆を中心に、2004 年、振付稼業 air:man 結成。メンバーは20 代から40 代の7名。メンバー間で徹底的に話し合い、一つの振付を生み出す。テレビ番組、CM、PV、コンサート、舞台など、幅広いジャンルで活躍中。ユニクロのウェブCM「UNIQLOCK」では世界三大広告賞(カンヌ国際広告賞・One Show・クリオアワード)のインターネット部門で全てグランプリを獲得。年間1000本を超える振り付けを担当し、ストリートダンスへの造詣も深く、ダンス教則本も多く出版している。

【音楽】TeddyLoid

弱冠18 才にしてMIYAVI のDJ~サウンド・プロデューサーとしてワールドツアーに同行し、そのキャリアをスタート。2015 年夏には『ももいろクローバーZ × TeddyLoid Remix Project』をスタートし、9 月には初の公式リミックス・アルバム、”Re:MOMOIRO CLOVER Z”としてリリースを実現。海外からの評価も高く、RADWIMPS、BABYMETAL、ONE OKE ROCK、ピコ太郎に並び、2016 年の海外のSpotify で最も再生された日本のアーティスト5組に選出される。

~TeddyLoid さんコメント~
Q.今回のオリジナル曲の意図やコンセプトを教えて下さい。
A. ヘビープレイしたタイトル、『Destiny』。広大な空間での共闘感と、ゲーム内のエモート・ダンスにフィットする様な一体感のある楽曲に仕上げられたと思っています。

Q. 『Destiny』好きであるTeddyLoid さん。今回のオファーがきた時、どんな気持ちでしたか?
A. 『Destiny』のコアゲーマーの僕にとって、この曲を作曲するのは、まさしく”Destiny”。運命だったのでしょう。

Q.今回の『Destiny 2』はどんな作品だと思われますか?
A. 音楽にも、この世界にも、貴方のエナジーが必要です。『Destiny 2』の新しい交流の場「奥地」でお会いしましょう。

【ダンサー】

【ハンター】YU-YA(ブレイクダンス)

2012 年にUK B-BOY CHAMPIONSHIP solo battle で優勝し、日本代表に。2015 年には、ダンス界のワールドカップ「BATTLE OF THE YEAR WORLD FINAL」にて20 年間1 度も日本人が優勝を果たせなかった中、初の優勝という快挙を成し遂げた。2016 年、2017 年に、3 代目 J Soul Brothers 「METROPOLIZ」5大ドームツアーにパフォーマーとして出演、演出振付けも担当。

【タイタン】SHiN(民族系ダンス)

オリラジのユニット RADIO FISH メンバー。西野カナ、加藤ミリヤ、倖田來未、関ジャニ∞等、数々のバックダンサーを務める。自身もZiGSO のメンバーとしてショーに多数出演している。

【ウォーロック】TAKAHERO(民族系ダンス)

HIPHOP から、jazz、house、animation と幅広いジャンルに精通し、ミドルヒップホップを軸に独自の感性と世界観で自由に楽しく、クールに踊る。ゴールデンボンバー MV・ミュージカル 刀剣乱舞 幕末天狼傳・東京ディズニーシー レジェンド オブ ミシカ・トレンディエンジェル Nohair human・miwa MV などに出演。

【ハンター】Jun(ブレイクダンス)

若手スーパークルー「GoodFootCrew」に所属し、巧みなスレッドと身軽なパワームーブが得意。
BBOY PARK のU-20 部門 優勝。
Red Bull BC One 2015

『Destiny 2』とは

アクションシューティング『Destiny 2』は、2015 年に英国アカデミー賞ゲーム部門でベストゲーム賞を受賞し、2016年5 月の段階で累計プレイヤー数が全世界の3000 万人を超えた※2 人気ゲーム『Destiny』の続編。前作からの世界観を踏襲しつつ、強大な敵が人類の全てを奪っていくドラマティックな展開で幕を開ける。

プレイヤーはゼロから立ち上がり、時には一人で、時には他のプレイヤーと協力して戦いながら、自由なスタイルで成長し、全てを奪った脅威へと立ち向かう。

  • 作品名 Destiny 2
  • ジャンル アクションシューティング
  • 対応機種 PlayStation®4
  • 発売日 2017 年9 月6 日(水)
  • 価格 パッケージ版 希望小売価格:7,900 円+税
  • ダウンロード版 販売価格:8,532 円(税込)
  • ダウンロード版デジタルデラックス 販売価格:11,772 円(税込)
  • メーカー ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • CERO D(17 才以上対象)
  • 権利表記 ©2017 Sony Interactive Entertainment Inc.
  • 公式サイト http://www.jp.playstation.com/minisites/destiny-2/

※1 株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントのディビジョンカンパニーとして日本およびアジア各国・地域のセールス&
マーケティングを担当。
※2 Activision 社調べ
※「PlayStation」、「プレイステーション」および「PS4」は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。

Source: Pressrelease

  • 匿名

    あしみじか

  • 匿名

    海外からめっちゃ評価されてるみたい

  • 匿名

    曲めっちゃ良いじゃん

  • 匿名

    air:manさんが振り付けしたのか