Destiny 2

『Destiny 2(デスティニー 2)』の記事一覧。EAA!! はFPS・TPSに特化した国内最大級のニュースサイトです。

Destiny 2: シーズン15「彷徨のシーズン」プロデューサーとインタビュー、遂に復活する「ギャラルホルン」は有料、シーズン15は「30周年記念パック」を含む4つのコンテンツイベントを予定
シーズン15「彷徨のシーズン」が開催中の『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、シーズン15開発プロデューサーのRachel Levine氏とインタビューの席を設けていただきました。 このインタビューでは筆者が一人のプレイヤーとして疑問に思ったことや知りたかったことを尋ねてみました。
Destiny 2: 8月のチャリティ活動の募金額が約2,200万円に到達、限定Tシャツやエンブレムが手に入るチャリティキャンペーンが10月1日まで延長
シーズン15「彷徨のシーズン」が開幕してから1週間が経過した『Destiny 2(デスティニー 2)』を手掛けている開発スタジオのBungieはチャリティ活動に積極的に取り組んでいることで知られています。 そんなBungieが8月中に開催したチャリティキャンペーンの総募金額が約2,200万円を突破したことをうけて、キャ...
Destiny 2:クロスプレイでボイスチャットが利用可能、PvPでのローレンツドライバーのウォールハック機能を廃止、星の同調進行不可バグ修正などを含むパッチ3.3.0.1パッチノート
シーズン15「彷徨のシーズン」が開幕して1週間が経過した『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、PvPにおいて強力すぎたエキゾチック武器「ローレンツドライバー」の調整や、クロスプレイで他プラットフォームとボイスチャットが利用可能になるなど様々な修正と調整が行われています。
『Destiny 2』のBungieが『レインボーシックスシージ』のUbisoftと連名で様々なFPSゲームのチートツールを販売する業者を提訴
『Destiny 2 (デスティニー 2)』を開発しているゲームスタジオ「Bungie」と、『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』の開発スタジオの「ユービーアイソフト」が、チートツールによって被った被害ならびに著作権侵害の損害を求めて、チートツール販売業者Ring-1.ioの責任者5名を相...
Destiny 2: シーズン15では各サブクラスに大規模なバランス調整、スライディング射撃にペナルティを追加
8月25日からシーズン15を迎える『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、シーズン15では待望のクロスプレイが実装されるだけでなくゲームバランスに様々な調整が加えられます。 今回はおもにアビリティがどのような調整を加えられるかが発表され様々なサブクラスが影響をうけることが判明しました。
Destiny 2:Bungieの日記念「スパイシーラーメン」エンブレム無料配布コード / 8月25日に「Destinyの未来」が明らかに
現在ゲーム内イベント「夏季の宴」が開催されている『Destiny 2(デスティニー 2)』では、現地時間7月7日の“Bungieの日”を記念し、無料エンブレム「スパイシーラーメン」が配布されています。また、同じくBungieの日を祝し、Bungieストアではセールを実施中。 その他にも、同日公開されたBungie.ne...
Destiny 2:「ガラスの間」レイドレース「世界初」の踏破ファイアチームは“Clan Elysium”
2021年5月23日、初代『Destiny(デスティニー)』の最初のレイドである「ガラスの間」が『Destiny 2(デスティニー 2)』に復活。「ガラスの間」は、6人のガーディアンが1つのチームを組んで偉業達成に挑み、スキルとチームワークが試される最難関イベントです。 また、「ガラスの間」を舞台に、世界中のプレイヤー...
Destiny 2:日本向けコミュニティJAPAN FIRENDLY MATCH参加体験記 & Bungieコミュニティマネージャーインタビュー
5月12日からシーズン14「永夜のシーズン」が開幕し、5月23日には前作から金星レイド「ガラスの間」が復活するなど盛り上がりを見せる『Destiny 2(デスティニー 2)』。 そんな中、日本コミュニティとの繋がりを強くするために開催されたBungie公式イベント”JAPAN FIRENDLY MATCH”への参戦レポ...