Destiny 2: エキゾチックハンドキャノン「マリフィセンス」のクエスト解禁、入手までの手順ガイド

Destiny 2: エキゾチックハンドキャノン「マリフィセンス」のクエスト解禁、入手までの手順ガイド

9月5日に孤独と影がリリースされてから3週間が経つ9月26日に、新たな局面を迎えた『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、プロモーション映像にも出ていたエキゾチックハンドキャノン「マリフィセンス」の入手方法が判明しました

マリフィセンス入手クエスト

Destiny 2: エキゾチックハンドキャノン「マリフィセンス」のクエストが解禁、入手までの手順ガイド

  • ギャンビットをプレイしてプライミーバルの代わりに出現する「アセンダント・プライミーバル・サービター」を討伐する
    • 討伐すると確定でクエストアイテムがドロップ。 トラベラーにいる放浪者に渡すと次のステップへ
    • どのエリア、どの敵種、どのラウンドでもランダムで出現します
    • 実は最初にして最大の壁。出現には条件があるのかランダムなのか。 筆者は8時間プレイして一度しか遭遇できず、しかも敵チームに先に討伐されるという不運に見舞われており、現在は諦めて放置中
  • 宿られたボスかミニボスを25体討伐する
    • 夢見る都市で仲間割れを待つか、今週の源泉で稼ぐのが最速
  • 推奨パワー580の「汚染」ストライクをクリアする
    • 推奨パワーが580なので最低でも560は必須
    • ミッション開始後にフレンドを招待することでストライクなのに6人でプレイ可能という裏技が
  • ギャンビットで10勝する + カケラを500個貯蔵する
    • 1試合に50個貯蔵すれば10勝するまでに完了
    • どういうわけか勝利数はクルーシブルでもカウントされる。カケラを500個貯蔵してもまだ勝利数が到達していない人はクルーシブルに行くのもアリ?
  • 一度の侵入で4回キルを3回達成する + 敵ガーディアンを25回倒す
    • 侵入キルはファイアチームメンバーが達成してもカウント
    • 敵ガーディアンの討伐はアシストでもカウント

以上のステップを完了するとエキゾチックハンドキャノン「マリフィセンス」が手に入ります。 筆者はBungieが宿られたサービターの出現率を調整してくれるまではもうやる気がありません……心が折れました。

「マリフィセンス」の特徴

  • エキゾチックパーク名: 爆発の影
    • 効果: 敵の内部に潜り込む汚染スラグ弾を撃つ。一定数撃ち込まれた敵は爆発する
  • 固有パーク名: 宿られたプレデター
    • 効果: 宿られた兵とギャンビットの侵入者に追加ダメージを与える

前作『Destiny』に登場したエキゾチックハンドキャノン「トルン」を彷彿とさせるシルエットの武器ですが、伝承でも放浪者のかわりに作ったという設定があります。

以下は伝承

「ガーディアンの最大の脅威は他のガーディアンだ」——放浪者

そうだ、俺は今君に手紙を書いている。このことは忘れてほしい。この銃を持っているということは、今から書く以上のことはもう伝えてあるはずだ。だが改めて伝えておきたい。

君にこれを託す。役に立つことがあるだろう。このシステムで俺達は多くを成し遂げたし、今後も君と共にやっていきたい。

そうなればこれを持っていてもらったほうが安全だ。これはあらゆる物の頂点だ。その昔、俺はトルンという武器の代わりを探していた。これはトルンにはなり得ないが、俺にとってはそれ以上のものだ。2人で作り上げたからだ。

これを全員で持てば、ゴールデンガンを持つ男もためらうだろう。

確かに早撃ちでは敵わないかもしれないし、彼に勝つのは不可能なのかもしれない。だが全員で撃てばどうなると思う? 早撃ちなんかどうでもなくなる。

奴も死ぬからな。

その時のために、覚えておいてくれ。

——放浪者

『Destiny 2』は絶賛発売中で、2年目大型コンテンツ「孤独と影」は日本時間9月5日にリリース。対応機種はPlayStation 4/Xbox One/PC。

Source: DestinyTracker