スピルバーグ監督の『Halo TV』、マイクロソフト「単なるメディアスピンオフではない」

スピルバーグ監督の『Halo TV』、マイクロソフト「単なるメディアスピンオフではない」

近づく『Halo TV』プロジェクトについて、Haloはマイクロソフトの中でも最も重要なエンターテイメントIPであり、単なるメディアスピンオフには留まらないと、マイクロソフトのPhil Spencer氏は話しています。

Halo TV Series Announcement – Xbox One Reveal

プロジェクトは偉大な映画監督であるスティーブン・スピルバーグによって制作・指揮され、マイクロソフトのLAプロダクション・スタジオで行なわれることになる。昨年5月にXbox OneのXbox TVのプロモートとしてアナウンスされていた。しかしSpencer氏とスピルバーグ監督は、ショーは単なるプロモーションの枠を超えたものとなることを約束する。

スピルバーグはこう話す。

“Haloの世界観は驚きに満ちている。そこではテクノロジーと神話が出会い、画期的な何かを作り出すことができる。”

Spencer氏はフランチャイズを他のメディアに拡大することに成功した試みとして、ウェブシリーズ”Forward Unto Dawn”を紹介している。これは2012年にリリースされた『Halo 4』に繋がっていた。また先日マイクロソフトは、新作『Halo』が今年Xbox Oneに登場することを明らかにしている。

Source:IGN

シンドラーのリスト 製作20周年アニバーサリー・エディション(初回生産限定) [Blu-ray]
シンドラーのリスト 製作20周年アニバーサリー・エディション(初回生産限定) [Blu-ray]

コメント0
CATEGORY :
TAG :

コメントする