Microsoft Studiosが『Gears of War』のIP買収を発表、次回作はBlack Tusk Studioが開発

Microsoft Studiosが『Gears of War』のIP買収を発表、次回作はBlack Tusk Studioが開発

Microsoft Studiosは『Gears of War(ギアーズ・オブ・ウォー)』に関する権利を、Epic gamesから買収、獲得したことをアナウンスしました。

Microsoft Studioが権利を獲得

Microsoft StudiosのPhil Spencer氏は、フランチャイズ買収の背景を説明している。

“Gears of Warのフランチャイズは強固で、情熱的でもあり、価値のあるXboxファンの支持基盤をもっている。Gears of Warタイトルは全部で2,200万本以上のセールスを記録、10億ドル以上の総利益をあげている。フランチャイズ、そしてファンはXboxの魂の一部だ。フランチャイズを獲得したことで、更に多くの楽しいゲームとGears of Warのエンターテイメント体験を、Microsoft Studiosが今後も提供していくことになる。”

今回の買収は『Gears of War』のタイトルが過去の作品も含めて、今後もMicrosoftに独占されることを意味しており、他のゲーム機に移植されるという噂は全て否定されることとなった。

Epic GamesはこれからもXboxのサポートを続ける

Epic Gamesは今回の契約合意について満足していて、将来のフランチャイズが上手くいくことを期待しているとコメントを発表している。

“Epic GamesはGears of Warの知的財産権を、Microsoftに売却するための合意に至った。過去に渡ってMicrosoftと緊密なパートナーシップの下で、自分たちが作り上げたフランチャイズを大変誇りに思っている。そして今回の合意によってMicrosoftがGearsの世界をさらに推し進める一方で、我々は新しいプロジェクトに専念することができる。”

Epic Gamesの出資者でCEOのTim Sweeney氏はそう話す。

“EpicはこれからもXbox Oneのサポートに専念し、将来のプロジェクトのサポートの中でUnreal Engine 4のテクノロジーをMicrosoftにライセンス提供している。 ”

新作の開発はBlack Tusk Studioが担当

開発チームはBlack Tusk Studioが担当することになる。Black Tuskといえば、昨年のE3ではティーザー動画が発表されている。

Black Tusk – E3 2013 Teaser [HD] E3M13

チームに関する情報は少なく、現時点で判明していることは、彼らがタイトルの制作に取り掛かっていることと、あるトップクラスのデベロッパーとも協力しているということだけだ。

Source:MP1st

コメント0
CATEGORY :
TAG :

コメントする