協力プレイ型“採掘”FPS『Deep Rock Galactic』が日本語に対応

協力プレイ型“採掘”FPS『Deep Rock Galactic』が日本語に対応

プレイヤーは様々なタイプのドワーフとなり、戦闘よりも素材の採掘に命をかける新作FPS『Deep Rock Galactic(ディープロックギャラクティック)』がアップデートで日本語に対応しました。先日Steamにて早期アクセスが開始されたばかりながらすでに高い評価を得ており、価格は2,480円。

4人COOP採掘FPS『Deep Rock Galactic』アップデート

今回の「アップデート9」ではクロアチア語、フィンランド語、イタリア語、そして日本語が言語選択できるようになりました。またミッションに失敗すると何も得られないという虚無感を救うための少しの報酬、不遇だった「ドリラー」の大幅な強化、洞窟の自動生成がパワーアップ、など多数の改善が加えられています。

%TITLE% %URL% #DeepRockGalactic
日本語インターフェイスと字幕追加

『Deep Rock Galactic』は4人COOP型の“発掘”FPS。100%破壊可能な環境と、自動生成された洞窟、そして無限に湧くエイリアン群れを特徴とします。プレイヤーは4種の特徴的なスキルを持ったドワーフとなり、地下鉱山で迫りくるエイリアンたちと戦闘を繰り広げつつ、資源を持ち帰るのが目的です。

『Deep Rock Galactic』の詳細は以下の記事をご覧ください。

Deep Rock Galactic Gameplay Trailer

Source: Steam